カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME
       
ヘリコプター・マネーをばら撒く者たちは、「最初で最後」の世界経済崩壊の引き金を日本に引かせようとしているのかもしれません。
「最初で最後」という意味は、経済崩壊後、二度と元の世界を取り戻すことができなくなる、という意味です。
そこに姿を現すのは、グローバリズムの世界統一政府です。

(※メルマガ第166号の一部です。全文はメルマガでよ読みください)
20160720-7.jpg

日本をアメリカと瓜二つの国に造り替えようとしている安倍政権。都知事選でも、ミニ大統領選さながらの舌戦が展開されている。

都知事候補の増田寛也は、清和政策研究会(ロックフェラーCFRのカウンターパート)の安倍晋三と森喜朗がオリンピック利権を一手に握ろうと送り込んだ代理人である。

一方の小池百合子の背中には小泉純一郎の生霊が憑いている。こちらにも、清和政策研究会の亡霊が憑依している。だから、叩けば、いくらでも埃が出る

増田寛也は単なる当て馬だ。姦計に長けている自民の本命は小池百合子だ。彼女こそが安倍晋三と軌を一にする候補者だ。

自民党本部は、「劇場型候補者に都政を任せるわけにはいかない」と言っているが、そういえば言うほど、小池に支援者が集まることを知っている。
つまり、「東京都知事は、民主主義ではなく、支配者であるわれわれ自民党が決めているのだ」と言っているのである。

小池百合子は、それに、たった一人で立ち向かっていると。

国民は、すでに「小泉劇場」のバージョンを見せられているのである。

mag201607-12.jpg
(画像のソース)

イタリアは、事実上、すでに破産している。
ドイツ銀行が破綻すれば、メガトン級の衝撃波が大陸を覆い尽くす。
日本は・・・デフォルトする。


※これは、メルマガ第165号パート2のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください。

エリザベス女王と、その夫、エディンバラ公の非公式のコメントから分かることは「二人とも、アンチ・ヨーロッパ、反EUである」ということ。

女王は、EUの足枷から英国を解いて、かつての英連邦王国を取り戻そうとしている。
このことを、今回のEU離脱キャンペーンを仕掛けたメディア王、ルパード・マードックの
タブロイド紙SUNが事前にすっぱ抜いたことから、多くの議員が、慌ててブレグジット支持に態度を変えた。
テリーザ・メイも、その一人だ。

戦略の第一歩は、英・中同盟によってロンドン・シティーを人民元取引のハブにすること。これは、ロスチャイルドの「ニューコート・プロジェクト」として知られている。結果として、ドル、ユーロ、円は中長期的に大きなダメージを受ける。


※これは、メルマガ第165号パート1のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください。
殿のご乱心・・・見れるかもしれない。

タレントの石原良純氏の東京都知事選に関するコメントに話題集中だ。

13日に放送されたフジテレビ「バイキング」で、鳥越俊太郎氏を支持する発言をしたことが発端。
自民党は、自ら発した党紀によって自民党都議連会長である石原伸晃を除名処分にしなければならない。

それをやらなければ、憲法に300%違反し続けている凶悪犯罪者にして精神異常者、国民大量虐殺者である安倍晋三は、とうとう発狂して精神病院送りになるだろう。
晋三くんは、自身の精神の安定のために、ぜひそれをやる必要がある。
20160712-4.jpg

スイス・バーゼルに言われるままマイナス金利を導入した日銀。
行き場のない資金が資産バブルを形成し、それはやがて壮大な規模で破裂する。
そう、ちょうど東京オリンピックの前後に・・・
まさしくそれは、再起不能の規模で襲いかかるだろう。
都知事選の結果によっては、東京に二度目の死が訪れることになる。
東京都知事選の立候補者の顔ぶれが揃った。
先に立候補を表明していた
小池百合子が進退伺いを出すということから、自民・分裂選挙は避けられた模様。
安倍政権シンパのメディアは、大喜び。
さっそく、小池百合子叩きを始めたようだ。
ところが、だ。
白痴メディアの常で、これからやってくる本当のことには、まったく気が付いていない。哀れと言うしかない。
mag201607-3.jpg

ブレグジットは、ロスチャイルド金融帝国が、ロンドン・シティーを人民元のトレードセンターにすることによってEUと中国をコントロールするために仕掛けられた。

(※この記事はメルマガ第164号のダイジェストです)
mag201630-2.jpg
(画像のソース)

メルマガ第163号のダイジェストです。

(※全文はメルマガでお読みください)
mag201606-1.jpg
同盟を組んだことを明らかにしたジェイコブ・ロスチャイルドとディビッド・ロックフェラー

これは、メルマガ第162号パート1、パート2からの抜粋です。文章としての脈略がないのでご注意ください。
内容が広範囲にわたりすぎてダイジェスト版を作成できません。

       
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク10-外国語サイト
リンク12-未来学
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top