カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME
       
mag20160430-6.jpg

現在、日銀はETF(Exchange Traded Funds:上場投資信託)を果敢に買い進めてきた結果、日経平均株価を構成する225種うちの約200社の企業の株式を保有している。
そのほとんどは、日銀が上位10位以内に入っている大株主である。
日銀が、今のペースでETFを買い進めた場合、17年末には京セラや日清製粉グループ本社で
日銀が事実上の筆頭株主になる見込み
外国人投資家は、日本の市場に入ることを躊躇し始めた。

(※メルマガ最新号の3本の記事のうちの1本のダイジェストです)
連休中のブログの更新はお休みです。メルマガは通常通りです。
mag20160428-6.jpg

投資の世界では、多くの“レジェンド”が世界規模の経済崩壊を不可避としている。
彼らは最近、
「日本に最後の審判の日が迫っている」と隠すことなく警告を発し始めた。

(※メルマガ第154号のダイジェストです。)
「押し紙」-いわゆる実売部数の水増し工作は、数十年前から多くの新聞で行われていることを国民は知っている。
なぜ、今回、公正取引委員会は朝日新聞だけをターゲットにしたのか。
メディアの薄暗い闇の中に、政官一体となったマインド・コントロールの漆黒の影が揺れている。
mag20160426-2.jpg
(画像のソース:Imf World Bank)

日本に消費税10%を執拗に迫るIMF。毎年1%ずつ消費税を上げるよう迫るOECD。そして世界銀行。
これらの本当の目的は・・・


(※メルマガ臨時増刊号 2016/4/26【Vol.010】のダイジェストです。)
大分、怯えているようです。事実を書いているだけなのにね。
年中、都合の悪い相手に対して、「誹謗中傷」「デマ」という言葉を使うのは、あなたの口癖のようですな。
私が求めているのは、あなたが追求したふりをしている「真実」ですよ。

さあ、それこそ、あなたの仕事でしょ?

ここまで間違いが多く、嘘ばかり書くと、「真実を探すブログ」管理人の人格を誰でも疑うだろう。
彼は、いったい何がしたいのか、と。
mag20160423-5.jpg
(画像:Maryland PIRG)

パナマ文書、デジタル世界通貨、預金封鎖、ベイルイン、ジェイドヘルム・・・
これらが一つに収斂する世界。
その世界に、私たちは否応なしに仕向けられています。
果たして、世界中のどれほどの人々が気が付いているのでしょうか。


(※メルマガ第153号のダイジェストです。全文はメルマガで)
「真実を探すブログ」の管理人、ヤマダヒサシがFC2通じて削除依頼を要求してきた。
この卑劣な男の取るいつもの手口だ。
私に対する誹謗中傷、虚偽・捏造の記事を書いておきながら、謝罪どころか封じ込めを図ってきた。
どの箇所がそれに当たるのかさえ指定せず、全削除しろ、ということである。
コピペサイト「真実を探すブログ」の管理人、ハンドルネーム「ヤマダ ヒサシ」とやらが、明らかに当ブログ管理人に対する攻撃を目的として当方を誹謗中傷する記事を複数回ネット上にアップ、閲覧者が、こうした「事実ではない」虚偽の情報に騙され、惑わされ、自身の判断を誤ることがないよう、事実を書いておきたい。

ハンドルネーム「ヤマダヒサシ」の私に対する明らかな印象操作が、今後、ブーメランとなって自分自身に返らないことを祈る。
熊本大地震は「大震災級」ではないので、消費税10%は生きている。
この間に、オスプレイの必要性を徹底的に国民に植え付けよう。
さらに、新しい原発を再稼動させよう。
「日本を破壊するためなら、何だってやります政権」だ。
       
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-外国語サイト
リンク11-未来学
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top