カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2011年11月
       
20111128-2.jpg
20111128-15.jpg 20111128-16.jpg 20111128-17.jpg
4号機建屋・画像クリックで拡大
画像はhttp://cryptome.org/eyeball/daiichi-111211/daiichi-111211.htm

20111126-1.jpg

今から30年後に世界を支配する役者たちの姿が見える。
世界政府の首都は、エレサレムになる。
TPPは、そうした世界への戸口。

20111124-1.jpg
20111122-4.jpg


NWOグローバリストの日本派出所のように振舞う経済産業省。
その中には、間違いなくNWOグローバリストのエージェントのごとき働きをしている官僚が何人かいる。

その筆頭が、この女性官僚。
彼女は、日本のTPP加盟を実現した暁に、グローバリストたちから、どんなご褒美をもらうことになっていたのでしょうか。


そして、「ただちに」、「いますぐに」を連発し、やがて条件が整えば法廷に送り込まれること必至の下の写真の男は、どうやってTPPを推進し、グローバリストの庇護の下、大量の国民を被曝させた大罪から逃れようとしたのか。


20111120-1.jpg
画像クリック

先進国、オセアニア、南米各国の首脳はNWO(=新奴隷化秩序)を推し進めようとしています。
中国、ロシアは今のところ、別の路線を行こうとしています。

日本がTPPに加盟すれば、この流れは一気に加速化されます。
その先には人口削減が待っています。
20111112-3.jpg

クリックして閲覧ください。

20111112-1.jpg 20111112-2.jpg
20111110-1.jpg

アメリカの原子力専門家、アーニー・ガンダーセン氏の10月31日のアップです。
3月に大量放出されたホットパーティクル(放射性の微粒子)が、米国西海岸まで飛散したという科学的データを基にして、今後、日本で発ガン率が上昇することを分析。


20111104-1.jpg
画像は本記事の内容とは関係がありません

アメリカの穀物は武器である

食糧はアメリカが持つ外交上の強力な手段です。
とりわけ、食糧を自給出来ない日本には有効です。
日本に脅威を与えたいのなら、穀物の輸出を止めればいいのです。

                              -元農務長官 アール・バッツ

20111104-2.jpg

20111030-1.jpg

トロイア(トロイ)の木馬/画像はgregorius.jp様から拝借

       
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-未来世界
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top