カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2013年01月
       
20130129-4.jpg

画像は、「モサドの暗殺部隊が、サンディフックの小学生を虐殺した」という見出しで記事を書いているPress TVの記事から。
Press TVは、イラン国営の英語圏向け放送。


イランは知っているのです。
この背景にはシオニズムがあることを。

モサドはシオニストの国、イスラエルの情報機関です。
シオニストは、ユダヤ人を利用して世界をシオニズムで覆いつくそうとしているグループです。
ワシントンの中には、シオニストのコミュニティーがあるのです。


もちろん、この事件はモサドの仕業ではありません。

20130128-10.jpg

マリ、アルジェリア、ニジェールは、もともとオランド。


20130126-9.jpg
 creator Mike Adams (CounterThink cartoon)   (website:Natural  News)
※この風刺漫画の著作権はアメリカで保護されているので転載できません。(使用したい方は、こちらに書かれている約束事をクリアしてください)


20130125-7.jpg

Political Cartoon: Mali: France’s war for uranium!

マリ:フランスのウラニウムのための戦争!
でも、それもアメリカに召し上げられるかも。


20130121-7.jpg

テロが起こったイナメナスの天然ガス田。周囲は砂漠で、どこにも隠れるところがない。


20130118-2.jpg

日本の小ヒトラーと、日本の小ゲッペルスのツーショット。
安倍晋三の左隣にいる、この一見、愛嬌のある豚顔の男が、小泉政権下で『B層』愚民化政策を進め、今でも低IQ総理の背後から、彼が阻喪をしないように、そっと耳打ちしているのです。

しかし、この二人はそつなくやりこなしたと思っているものの、これから北アフリカで、そしてアルジェリアで何が起こるのか、まったく理解できない愚鈍な政治家に過ぎないのです。


さらに、自民党随一の軍事事情通は、「在外邦人救出に自衛隊を」と言う始末。石破がポーズだけであることは明白。
いざとなったら何もできないデクノボー。
これは、もう駄目だ。
バカすぎる。

20130114-1.jpg

「偉人はマスコミが作る」-怪盗ファントマ
49年前の日本人に、こうした認識はあったのだろうか。

(フランス映画「ファントマ 危機脱出」-1964年)のワンシーン 無料視聴)

20130110-2.jpg

2012年7月18日、財政委員会でTPP強行について強く抗議するロン・ワイデン上院議員

20130108-16.jpg

これじゃ、噂どおり、人間も食べてるかもしれない。


20100601-1.jpg

シンクヴェトリル国立公園の近くにあるネーシャヴェトリル地熱発電所。アイスランドの首都・レイキャビクにエネルギーを送っている。
観光スポットとしても成功している。



20130104-28.png

クレーンを内部に設置した建屋カバーの取り付け工事は、この冬に取りかかる予定。
使用済み燃料の取り出し作業開始の予定は、2013年の12月。



20130102-1.jpg
写真は「Tokyo now a ghost town」から

できれば、東京から避難したいと考えている人はたくさんいるでしょう。
       
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-未来世界
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top