カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2014年12月
       
mag20141231-9.jpg

・・・こうしたことは、いつかは終わりが来ます。
その時が、パンパンに膨らんだ株式市場と国債市場のバブルが、一気にはじける時です。



有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png
メルマガのバックナンバーはコチラから

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png

20141230-2.jpg

【首相動静―12月29日】
【午前】9時54分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。

【午後】6時32分、東京・銀座のイタリア料理店「アルジェントASO」。
昭恵夫人とともに、北村滋内閣情報官夫妻、林肇外務省欧州局長夫妻、田中一穂財務省主計局長夫妻と食事。
10時12分、グランドハイアット東京。

生き方が不器用なために炊き出しで命をつなぎ、公園で野宿する人たちや、仮設住宅で暮らす人、貧困に苦しむ子供、甲状腺ガンの恐怖に苛まれる子供たち、パレスチナの子供を標的にした酷いミサイル攻撃を展開しているイスラエルのネタニヤフとさらに殺傷能力の高い武器の共同開発、他国への武器輸出の推進… 残酷で冷酷、民の声など聞こえぬ独裁者。
これほど破廉恥で卑しい夫婦がいるだろうか。

安倍晋三のグルメ錬金術-マスコミ幹部、記者たちに、安物の寿司を食わせただけで、ジャーナリズムが、ことごとくPRになってしまう。
放射能がたっぷり入ったネタなのか、脳内被曝によって報道のはずが宣伝に変換してしまうのだろう。

これぞ、アベ脳ミクスだ!

この悪魔たちを応援している国民は、アベ脳ミクスの脳腫瘍に侵されている。
20141227-5.jpg
津波対策を東電に要請したところ保安院の幹部たちから妨害された証言する小林室長(当時)

2010年頃、原子力安全・保安院(現・原子力規制委員会で資源エネルギー庁の特別機関)の耐震安全審査室の小林室長が、貞観地震のような巨大地震が起こることを想定して、福島第一原発に新たな津波対策を提案していた。

これに対し、小林室長が保安院の複数の幹部から「余計なことを言うな」、「あまり関わるとクビになるよ」と恫喝されていたことが分かった。

20141227-6.jpg

これについて、東電の当時の会長や社長などの調書は公開されていない。
ソース
20141227-2.jpg

安倍晋三は、アジア版NATOを創ろうとしています。
NATO(+CIA)の上位にいる世界支配層から与えられたミッションを丸暗記し、それを忠実に実行しようとしている・・それだけです。
今、日本はどこに向かっているのかというと、ハイパーインフレを引き起こし、戦争に突入させようとしている。自民党政権が作りつづけてきた国と地方含めて1300兆円に迫ろうかという膨大な借金を、戦争とステルス徳政令によって、チャラにしようとしているのだ。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png
メルマガのバックナンバーはコチラから

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png

20141225-2.jpg

自民党の新人議員に、強烈なキャラ登場!
さて、この人には、どんなあだなが付けられるのでしょう。

mag20141218-3.jpg
日本以外のどの海外メディアでも、一斉に集団的自衛権に反対するデモが大きく扱われている

この国の人々は、完全に一部の人間たちによって「騙されている」のです。それは、信じられないほど愚劣な人間たちなのです。
mag20141218-1.jpg
呉汝俊(ウー・ルーチン 50歳)

政界に入り込む、この中国人の正体の「謎」・・・

(一部だけ公開します)


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png
メルマガのバックナンバーはコチラから

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png
深夜、長野県の住民と電話で話した。
冴えわたるような星空だとか。
気象庁の天気予報によれば、関東でも雪が積もるはずではなかったのか。
まさか・・・NHKに続いて気象庁よ、お前もか。
投票率を下げるために。

20141213-2.jpg

「アベノミクス選挙」を連呼することで、国民の、特に、若者の悲惨な将来を覆い隠している。
この選挙の本当の目的は、「一気に軍国主義化」すること。
世界一、愚かで無知で馬鹿な若者たちよ、命が惜しければ選挙に行け。


---------------------------------------------------------------

さて、以下の囲み記事は、本題とは別ですが、今、確定したとのことで、番組関係者から入ってきた告知。

今夜10時から 孫崎享 山本太郎 ニコニコ特別無料放送

12月13日(土)【孫崎・山本対談は、最初の一時間より後ろにずれて、午後10時から】
21時〜       著名編集者・ゆりかりん出演
22時頃〜23時  山本太郎参議院議員出演

★特別に、無料放送となります。
(クリックひとつで、誰でも、どこでも、無料で番組を観ることができます)
http://ch.nicovideo.jp/magosaki/live

★放送時間のそのとき、ご都合の悪い場合は、 「タイムシフト予約」をクリックしてください。
放送終了後30分後からお好きな時間に観ることが出来ます。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv202781470


ライブなので、何が飛び出すか。
ノーベル賞授賞式と日程的にぴったり重なるように決められた衆院解散総選挙。
はしゃぎ過ぎの日本人受賞者と、先日亡くなった菅原文太氏ほかの憂国の士(古臭い言葉で、好きではないが)とのコントラストが絶妙です。

mag20141207-1.jpg

本質的に「金」は投機に向きません。アベノミクスによって、あなたの資産が海外に流出しないように、一つの手段として紹介しています。
しかし、「金」(銀も同様に)は、過去、猛烈な下落の後、その数倍ものリバウンドを繰り返してきました。
今、金価格は下落基調にあります。逆に言えば、過去の信じられないリバウンドを遂げたときの条件がととのいつつあるということです。



有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png
メルマガのバックナンバーはコチラから

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png

20141206-1.jpg

ウクライナのザポリージャ原子力発電所3号炉のトラブルは修復されて再起動されたとのことです。放射能事故尺度「0」でした。

20141205-1.jpg

ウクライナの原発周辺の放射能のバックグラウンドを24時間公表しているサイトです。
20141204-1.jpg
午前10時30分現在の様子。画像を拡大してください。

日本海側から、放射線量が上がってきています。赤い放射能マークは、警報の一歩手前
ウクライナから偏西風に乗って飛んできているのかどうかは断定できませんが、九州全土で急激に線量が上がっているのは確かなことです。
netc.comは、会員制のサイトですが、日本列島は無料で公開しています。リンク先の画像を左側に移動して、日本地図を出してください。
ウクライナのザポリージャ州Enerhodarにある原子力発電所(ヨーロッパ最大の原子力発電所。世界では3番目に大きな原子力発電所)で、先週の水曜日、事故が発生していた。
mag20141202-5.jpg

全体の4分の1程度だけ公開します。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png
メルマガのバックナンバーはコチラから

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png
       
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-未来世界
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top