カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   陰謀  »  なぜ3月11日に起きたのか
       
20120308-4.jpg


3月11日の〔3・11〕には特別な意味がある

3月11日に東電の西沢社長が、福島第一原発で謝罪するそうです。

読売新聞によれば、
「地震が発生した午後2時46分に福島第一原発で黙とうする。
その後の社長訓示は全社員向けに都内の本店や各支店で同時中継する。
ただ、福島県民と対話する機会や、記者会見を開く予定はないという。東電の広報担当は、福島第一原発は立ち入りが厳しく制限されているため、などと説明している

勝俣恒久会長は都内で開かれる内閣府主催の追悼式に出席するが、記者会見は行わない」。
-----------------------------------

新社長の西沢氏などより、まずは会長の勝俣恒久、前の社長の清水正孝が福島第一原発に入って亡くなった作業員のために黙祷を捧げるべきではないのか。

今年の3月11日も、去年と同じように、二人とも福島に行かないのです。

なぜ、昨年の3月11日に、勝俣はマスコミ幹部たちを引き連れて中国旅行に行ったのか、なぜ清水は関西で行われる経済人との懇談会に行くため、などと嘘をついて、実は婦人と奈良へ旅行していたのか。

電力会社は何が起こるか分らないのです。一朝有事に備えて本社に決定権者を必ず置いておくものです。
そのトップである二人とも、福島から遠く離れた場所にいたのはなぜ?

勝俣は、事前に何を聞いたのでしょうか。
彼が所属しているグループが…こんなであれば…。
事前に3.11に何かが起こることを知っていた?

去年の3月11日。
大中東アジェンダの下、秘密結社が3月11日に、サウジアラビアで大暴動を起こす、という記事を書きました。
これは、The Economic Collapseの記事に書かれていたからに他なりません。

実は、この3月11日という日付には特別な意味があります。
今回は、細かい説明は省略しますが、それはユダヤの数秘術から来るものです。

ですから、米国を活動拠点としているグローバリスト最大の眼目であるサウジの石油を狙って、チュニジアから始まった中東民主化ドミノの波をサウジにまで一気に波及させるのでは、と思っていたのです。

ところが、実際に破壊が起こったのは中東ではなく、東洋の島国でした。
それも超弩弓の地震でした。

日本の将来に大きなダメージを与え、今なお被害の全貌が見えない鬱々とした日々を残した東日本大震災ですが、この日〔3.1.1〕について、ある考察があります。

なぜHAARPは日本に地震を起こしたのか
Did HAARP Cause the Recent Japan Earthquake?
by W. Glenn Moore   2011年3月19日

おそらく、これはクリスチャンが考察したものに違いありません。
この記事は、最初からHAARP犯人説を取っていますが、それについては100パーセント断定できないのですから、この記事の筆者の主張は斟酌せずに〔3.1.1〕の持つ意味についてだけ考えてみます。

記事が書かれた日付は「03.19.11」となっていますが、記事の内容は、2012年に入ってからのことも書かれてあるので、次々と加筆していったものと思われます。


(ここから翻訳)

私は、人々が、去年、HAARPがこの日本の災害を引き起こした、という話を聞いてきました。
でも、それを信じたくありませんでした。

しかし、日本で地震が起きたことを見て、特に、この出来事が起きた日付=3-11-11〕を考えると、オカルトとのつながりを否定できないので、私は、もはや懐疑論者ではなくなりました。

そうです、みなさんは、自分で調べて、自分で決めるべきなのでしょう。

これがHAARP、あるいは世界のいくつかの国々で見られる同様の装置のせいである、という証拠が、どんどん上がってきているようです。

ここに日本の最近の地震がHAARPによった作られたとする証拠へのリンクがあります。

それは、[3-11-11]というオカルトの日付で起こりました。

あなたがオカルティストであろうとリサーチャーであろうと、あるいは、この二種類の人から聞いたものであろうと、普通なら、こんなことなど知らないでしょう。

ケムトレイルには、多数の目的があります。私たちが、今、コンスタントに見ているケムトレイルは、HAARPプログラムに関係があります。

ここに日本の地震とHAARPとの間の関係について、激論があります。

地震の直前、雲の中にいくつかの色があります。
そして、穴が雲の中にあります。
しかし、これは証拠とはいえない、という人たちがいます、

とはいえ、以下に見られるように証拠はいくつかあります。
しかし、「否」という人たちの大部分の人たちを確信させるには十分ではありません。

というのは、そうした人たちは、日本の最近の地震の間、活動を見せていたHAARP meterのような、オーストラリア上空には、自然できることなどありえない巨体な磁気バブルの衛星画像などを見る機会があったにも関わらず、そうした証拠を無視し、常に「もっと、はっきり分かる証拠はないか」と要求するからです。

さしでがましいのですが、あなたは聖書を信じて、これらのことがすでに予言されていたということを知るべきです。

私は聖書を信じています。
といっても、私が信じている宗教の教義のためではありません。
しかし、私は個人的に35年間、聖書の研究に捧げて来ました。

聖書が、最良で、最も信頼できる歴史と信頼に基づいたドキュメントゆえに、聖書を信じるに至ったのです。(聖書には明白な矛盾があり、文化的障害があるにもかかわらず)

ゼパニアは言います。

ゼパニア1章14節:
「主の大いなる日は近い、近づいて、すみやかに来る。主の日の声は耳にいたい。そこに、勇士もいたく叫ぶ」。

強い男は、そこで激しく叫ぶだろう。
その日は、怒りの日であり、悩みと苦しみの日であり、衰退と荒廃の日であり、暗闇と陰鬱の日、どんよりとした雲と厚い暗闇の日である。

ヨエルは言う。

ヨエル書2章1節:
「シオンで角笛を吹き、わが聖なる山で鬨(とき)の声をあげよ。この国に住む者は皆、おののけ。主の日が来る、主の日が近づく」。

暗黒の薄暗がりの日、どんよりとした雲と厚い暗闇の日である。朝は山々に広がった…。

天の啓示〔11:18〕では、預言者ジョン(ヤヒヤ YAHYA)は、「主が地球を破壊するものたちを破壊しなければならないように、人類は完全なる自己破壊のポイントにやってくるだろう」と予言しています。

このページの写真に加えて、Playing With the Devil's HAARPの記事の中にあるビデオを見れば分かるように、HAARPによって、密雲、暗黒、自己破壊的社会…描かれていることのすべてが、いつ起きてもおかしくないほど、すでに条件が整い始めています。

さらにNASAに関するこの記事を読んでください。

この記事の翻訳は、東日本大震災直前に現われた不思議な熱のリングの下から三分の一のところにある「日本の地震、津波はHAARPにつながる可能性があるとするNASAの新しい研究ポイント」以下の部分です

HAARPに関しては否定的な立場を取っている人でも、HAARPは現実に存在し、3.11に日本を破壊した地震を作り出すことは十分可能であることを理解する必要があります。

HAARPは日本に地震を起こしたのか」という問いかけがあります。
ご自身で調べてみてください。

私は、「(HAARPが)日本に地震を起こしたのかもしれない」というだけでなく、「実際に地震を起こした」という十分な証拠があると信じています。

ハリウッドがオカルト数霊術を使わず、大衆を惑わすために、予言のプログラミングを使っていないと思うなら、ハリウッドの連中が、今年の、その月(3月)の11日に、なぜ別の映画をリリースしようと計画しているのでしょうか。

映画の名前は「11-11-11  地獄の門」。
サブタイトルは、「邪悪なものは、新しい数を持っている」です。
私は、その日に彼らが、どれほど恐ろしい犯罪を計画しているのだろうか、と考えます。

20120308-3.jpg
映画「Hell's Gate」。この映画のタイトルは、マレーシアでは「Hell's Gate」だが、他の国では「11.11.11」というタイトルで知られている。


もし彼らが、3-11-11に日本で地震を起こしたのであれば、11-11-11に何が起ころうとも、それは日本で起きた地震より、さらに大きなものになるだろうことを確信できるはずです。

私は「来るもの」を止められないかもしれません。
しかし、できる限り大勢の人たちに警告し、信頼ということを忘れて、恐怖に生きるべきではないと教えることができます。

この種のプログラミングは、恐怖によって大きくなっていきます。
そして、恐れは自責の念からやって来るのです。

悔い改めることによって、永遠の死に引き込まれるのではないか、という恐怖を克服することは可能なのです。

これは、ただの始まりに過ぎません。
しかし、彼らが言いたくないことは、彼らの「始まり」が、彼らの「終り」を連れて来るということです。

これは、その日付(3.11)に起こった、いくつかの出来事です。

NASA(つまり、別のもう一つのナチ。それ自体がオカルト組織)は、3月11日に別の秘密スパイ衛星を打ち上げました。
スペースシャトル・エンデバーは、その日(3.11)に、その次の最後の発射の準備のためにケープ・カナベラルに着きました。

また、この日は、サウジアラビアの「憤怒の日」でした。

これらの点をすべてつなぐことができるでしょうか?やってみましょう。

2010年1月12日(本当は、彼らは2010年1月11日にやろうとしていた)に起きたハイチ地震では、20万人の人が亡くなりました。

国連は、ハイチでの国連平和維持活動を終了させるために、軍隊を入れました。

3月11日に日本で起きた地震では、(行方不明者を含む非公式の数ではありますが)2万6000人の人が亡くなり、50万人以上の人たちが家を失い、さらには、いくつかの原子炉が破壊されて、放射性物質が日本中をすっぽり被ったのです。

高レベルの放射性降下物がハワイ、アメリカ西海岸(その証拠は、これら地域で児童の死亡率の増加となってすでに表れている)まで飛んでいき、それは今、世界中に降下しているのです。
そして、世界でもっとも大きな経済大国の一つが、シュンっとさせられてしまったのです。

さて、それをBattle: LA(邦題:世界侵略: ロサンゼルス決戦)につなげてみましょう。
この映画には、エイリアンを撃退するために、国連世界警察を人々に受け入れさせようと準備している心理的なキャンペーンが含まれているのです。

20120308-2.jpg
映画「Battle: LA」は2011年3月11日に封切り。これは偶然の一致?

しかし、本当のところは、あなたの最後の自由まで取り去ってしまうでしょう。

今、あなたは、それにNASAを加えます。
NASAは、ディズニーの助けを借りて、アポロ11号(ここでも、その同じ数-11)の偽の月面初着陸を演出しました。

彼らは、まもなく「プロジェクト・ブルービーム」を、(私たちに)お見舞いするために、大規模な衛星技術を使うでしょう。
偽のエイリアンが地球を襲来する様子を全世界的なホログラフィーで演出するために。

管理人:

プロジェクト・ブルービームを知らない方は、「アセンションとブルービーム計画」をお読みください。
コンパクトにまとめられています。

このリンク先の記事に、
「9.11で、WTCに突入したとされている航空機は、実際には突入しておらず、ニュースで流れた映像はCGだった。
………
当時、現場近くにいた人が、もし、本当にWTCへの突入を目撃したというなら、ブルービーム計画で行おうとしている技術で、飛行機の立体画像を浮かび上がらせたとも考えられる」
と書かれてありますが、試しに、ご自分で、[9.11 Holography]、[9.11 Hologram]、あるいは、[Jesus Christ  Hologram]でyoutubeを検察してみてください。

飛行機は存在しなかったのです。

アセンションやラプチャーを待ち望んでいる熱狂的なカルトの人々がいますが、そのとき、彼らは忽然と姿を消すかもしれません。
ただし、それは空中でイエスとともにあるのではなく、宇宙人とともにあるのでもなく、アセンションやラプチャーを演出し、世界のメイン・メディアに動画を提供するために文字通り「消される」かもしれないのです。

魂と肉体を持っていかれてもいい方は、今までどおり、熱心にカルト宗教にのめりこんでください。純真無垢な人を騙して誘い込まなければ、どうぞ、ご勝手に、ということです。

彼らのマインド・コントロールは、もう解けないかもしれません。

ところで、「なぜ、NASAと米軍は、地球の軌道に何百もの衛星を乗せる必要があるのでしょうか?」

そして、とうとう私たちは、ガソリン価格が1ガロン当たり5ドル以上になり、仕事にありつくこともできなくなる(いわんや、それは私たちの仕事なのです!)とき、間もなく「激怒の日」を経験しなくてはならなくなります。

「幾千もの星空の夜」の準備ができていますか?
まもなく、やってきます。
どのようにして、それを知ることができますか?って…。

もう、そろそろ悟ってもいい頃ですよ。



ここから管理人:

「彼らは(グローバリスト=サタニスト)」はオカルトを駆使します。
3、33、13などの数字に関係のある日や時間、場所で事件を起こしたり、建物や映像にシンボリズムを埋め込んだりしていることは、多くのリサーチャーが指摘しています。

これは、ワンコが、電柱にマーキングするようなものです。

「そういうことがある」ということは知っておくことが必要ですが、幅広い知識がない人が、のめり込むと魂を抜かれてしまいますので、必要以上に興味を持たないでください。

20120308-5.jpg
こんなオカルト映画を推奨している人々の精神を疑う。

太陽フレアの活動が活発になってきました。
HAARPもそれを観測しています。
今回は、nT500を超えてきていますので規模が大きいようです。

20120308-6.jpg

地震のリスクが急激に高まっているようです。

また、このサイトによると、中国地方、九州地方が確率が高くなっています。

USGS(アメリカ地質調査所)のデータを基にして地震の確率を割り出しているWorld Earthquakesによると、再び、48時間以内に地震が起こる確率が上がっているとアラートが点滅し出しました。

一応、お知らせしておきます。



3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応
アメリカ発  
5,900円  
3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応

関連記事
       
NEXT Entry
4号機から重さ110トンの巨大クレーン撤去
NEW Topics
黒幕・麻生に恩を売るゼニゲバ維新と大阪人の絶望的な民度
財務省を中心とした官僚たちの「安倍おろし大作戦!」
印刷通貨の限界と金に裏付けられた仮想通貨の発行(2、3)
印刷通貨の限界と金に裏付けられた仮想通貨の発行(その1)
大阪で「自民」と「維新」のヤクザ議員が次々と逮捕
籠池氏と菅野氏による官邸のサイコパスを炙り出す戦略
各国の中央銀行が仮想通貨を発行-未来の・・・(その2)
各国の中央銀行が仮想通貨を発行-未来の支配者は誰か?
長谷川幸洋は、なぜ産経新聞に行かないのだろう?
海外メディアは、すでに麻生太郎をフィーチャーし始めた!
「安倍の次は2018年の春まで麻生で」の米情報部のシナリオ
愛国疑獄!安倍・麻生・鴻池・橋本・松井・・・悪人どもの断末魔
スキー三昧、ディスコで踊る安倍昭恵の異常性と被害者ヅラ
韓国で原発惨事発生なら、西日本2830万人が避難
3月15日、迫る債務上限と利上げ観測、そして小売黙示録
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク10-外国語サイト
リンク12-未来学
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top