カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   その他  »  玉蔵氏
       
Mon.2010.07.19  
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

玉蔵氏


こうした記事は、これで最後です。
少し、悪ふざけをさせていただきます。
玉蔵氏とコミュニケーションを取るには、この方法が不可欠だからです。

しかし、いつまでも、これでは、閲覧者の方も、食傷気味でしょう。
次回から、いつもどおりの記事を書いていきます。
ポンポコタヌキの話など読みたくない、という方はスルーしたほうがいいです。

今回の件は私にとって、大きな収穫がありました。
今後、少し、日常的なことにも目を向けて行きたいと思います。


さてさて、玉蔵氏が、「カレイドスコープさんについて」と題して、私と私のブログについて、いろいろ書いて下っています。想像以上に私のブログを細かく読んでいただいていたとは。
ただ、この記事は、私に向けてのメッセージはほとんど含まれていませんね。ブロ友さん向けの記事であることは、だれが読んでもすぐに分かるでしょう。

何も、ブロ友解除を考えていたのは、昨日、今日のことではありません。
玉蔵氏が、取り上げる話題が彼の言う「やつら」の側のことが多いので、いくらなんでもおかしいぞ、というわけです。
そして、何より、ソース元の記事や、本で読んだことを、そのまま鵜呑みにして、自身のブログで垂れ流していることが恐ろしい。

しかし、玉蔵氏は、ちゃんと分かっているはずです。目的は恐怖の記事で、閲覧者をつなぎとめておくこと、だからです。
玉蔵さんの言う「いたいけな人たち」の一部は、これをすぐ真に受けてしまうのですよ。
しかし、これを無意識でやって いるのだとしたら、もっと恐ろしいことです。

玉蔵氏が私のブログを細かく読んでいるのは、その後の玉蔵氏の記事を読めばすぐにわかります。軌道修正されていますからね。
ということで、玉蔵氏を傷つけず、どうしたら玉蔵氏に「恐怖の連発」を思いとどまっていただけるか思案し、私なりに考えて来たわけです。

当ブログでは、その都度、プロジェクト・アバロン、だのキャメロットだの、玉蔵氏が取り上げる「正体のはっきりしない事柄」については、危険性もあるから、全面的に信じないように、と当ブログの記事で注意書きを加えてきました。

そして、それを裏付ける客観的な考察、海外のソースを出してきたわけです。こんなことなど、玉蔵氏は、わかっているはずでしょうに。
このことは、玉蔵ブログでも、どなたか、閲覧者の方が、「カレイドスコープが玉蔵ブログの暴走を薄める役目を果たしている」と書き込まれていました。閲覧者の方のほうが敏感で、しっかり感じ取っているのだな、と安心したわけです。しかし、こうしたことが頻繁に、となると、さすがの私も骨が折れるのです。

そうしたところに、キチガイ・ランキング、ポータル・サイト、毎度毎度の「引き寄せの法則」。。。いよいよ玉ちゃんも発狂間近か、と。
(キチガイという言葉をむやみにブログで使うセンス自体が異常です。うつ病などで苦しんでおられる方に対する配慮のなさは問題でしょう。少し冷酷すぎますね)
もう、これは、たまらんわい、というのが私のホンネ。

少なくとも、「引き寄せの法則」が、フリーメーソンによって考え出されたものであることは以前から知っていたので、玉蔵氏も、いよいよマズイ局面に足を踏み入れてしまった、本当に彼に気づいてもらわなければ、と前々から思っていたわけです。

そして、突然の前触れもなく、有料記事化。
これでは、ブロ友削除するのが当然でしょう。
私がブロ友バナーを黙って削除すれば、「どうして、どうして」と、数名の方々が問い合わせなどなさるでしょう。あるいは、玉蔵ブログに巣食う異常者たちが、コメント欄で騒ぐだろう、と。
彼らの楽しみを奪うようで申し訳なかったのですが、タイミングを合わせて自分のブログで、ブロ友削除の理由を述べたわけです。

「何が問題なのかな?」。
ブロ友から抜けるのに、こんな大騒ぎにならないとダメなの?
これではカルト宗教から信者が脱会するのと同じですね。いやはや、大変だ。

そもそも大騒ぎを始めたのは、玉蔵ブログの掲示板からです。
そして、確かめもせず、玉蔵氏もそれに乗せられて、どうのこうのと。
火消しに躍起となっているポンポコタヌキ。元はといえば、火を出したのは、そちらですからね。いい歳をして、人にヤツ当たりしないように。頼みますよ。


「カレイドスコープさんについて」
で、玉蔵氏は、多くの詭弁を使っています。普通では、なかなか見抜けないでしょう。だから、彼は狡猾なのです。
以下、彼の狡猾さが如実に出ている箇所を見てみます。

豪雨が降り注いだのでしょうか。
記事の内容がないではないですか。
ただワタスへの罵詈雑言記事で埋め尽くされています。
こうなる と。。読むに堪えない。。

そうだ。カレイドは暗殺されてしまったんだ。
別人が書いている。
そうに違いない。カレイドス コープ氏のブログは奴らに乗っ取られてしまったんだ。
狂ってしまっている。


「ワタスへの罵詈雑言で埋め尽くされている?」
どこが? そんなに酷いことを書いていますかね?
(こういう嘘を彼は平気で書く)

「別人が書いている。
………
……… 」

先週でしたか、玉蔵ブログの掲示板に、「カレイドスコープは工作員だ。複数で書かなければ書けるはずがない」という意味の短い書き込みあったのですが、これを玉蔵氏は上手に利用しています。
人には、さまざまなのですよ。経済から、政治、文化・芸能… いちおうすべてカバーしています。また、私は、長い記事でも、せいぜい2時間もあれば、記事が書けてしまいます。自分と同じように考えてはダメでしょうね。

玉蔵氏の巧妙なところは、掲示板をうまく利用していることです。それを他人への「いやがらせ」にこっそり使うという狡賢さがあります。今回のように。
まともなブロガーなら、掲示板が妄想コメントで溢れてきたら、コメンテーターたちに「ここは情報交換の場です。酷いコメントは慎んでください」と、お祭り好きの可笑しな連中をいさめるのが当然でしょう。
また、工作員の荒らし、という言葉を玉蔵氏はよく使うのですが、「明日をも知れない命の」ふんどし老人を工作員は相手になどしないでしょうに。単に、玉蔵氏への忠告か、あるいは玉蔵氏が本当に酷いので、多少の嫌がらせをしているに過ぎません。
ブログがカルト化していく過程で、人気取り主義のブロガーは、たいてい「工作員」を出してきます。


かなり嬉しく思い、プロデュースしたつもりですた。
ワタスがプロデューサーのつもりですた。


玉蔵氏は、ネットの仕組みを知らないようです。
玉蔵ブログも、多くの恩恵を受けたはずです。それにリンクを二度貼っただけで、プロデューサーになれるんですかね?
それなら、私など、記事を書く際に元ソースのリンクを貼ると同時に、一言コメントを添えているので、大、大、大プロデューサーですね。

こういう非常識なこと平気で書くから、不気味な老人、とあちこちで書かれてしまうのです。他人が悪いのではありません。あなた自身が問題を作り出しているのです。


多分ですが、彼はこのTruth Seeker Jさんですか。
とんだ真実追求家もいたものですが。
このヘンテコサイトに毒されてしまっ たんでしょうね。
ワタスの優秀な弟子を狂わせた罪は重い。
あの冷静沈着で優秀な弟子を返せ。
とかなんとか。


Truth seeker Jさんへ真実追求に疲れ果てて3週間ぐらい寝込んでから、ゆっくり微に入り際に入り説明をお書き下さいとお伝え下さい。
そ したらちゃんと読んで載せますよ。
引き寄せは危険だ!だけでは削除されるのが落ちです。頑張って下さいとお伝え下さい。
それと自分のコメ ントが消されたから人をNWO呼ばわりなどと。まず名前を変えなさい。
真実追求家などと言うには早いでしょう。少々修行が必要かと思います。

優 秀な人が間違い記事に踊らされ、感情的になった記事は見るに堪えない。
元に戻れ。元に戻ってまた冷静沈着な記事を書いて下さい。
まぁ、ど ちらもキチガイな記事には変わりないのですが。
仲間だと思っていたのですよ。
ワタスは応援していたのです。これからも応援しますよ。
がんばれカレイドスコープ。
全快して元の優秀なキチガイになっ て戻って来ることをお待ちしております。
今日は疲れたのでさっさと寝ます。


ここには、玉蔵氏の本当の悪質さが如実に出ています。この人、かなり恨みの残る性格です。
よほど、Truth Seeker Jさんのことが悔しいのでしょう。
私がリンクを貼ったのが、そんなに玉蔵氏にとってマズイことだったとは知りませんでした。

実は、Truth Seeker Jさんを知っている方から情報をいただきました。
この方は、本当に日本人に洗脳を解いてもらうために、命の危険があるかもしれしないのに、そのリスクを承知で書いています。ところどころ情報ソースが疑わしい部分では、「これは、あくまで私の考え方に過ぎません。みなさんは独自に考えてください」と、念押ししています。念押ししているのに、それを読んだカレイドスコープは、Truth Seeker Jさんに毒されたに違いない、と書いているのです。おかしな老人です。
で、玉蔵氏、あなたは誰に毒されているのでしょうか?


だから、玉蔵氏よ、これが最後です。良く読みなさい。
私は「玉蔵がNWOだ」などと書いていません。何度書けばいいのですか。私の記事なのですから、なぜTruth Seeker Jさんに対して書くの? ターゲットが違うのでは?
さっぱり分からない。

玉蔵氏は、こういう姑息な誘導を、年がら年中やっているから、相手にされなくなるのです。

私個人としては、日々、荒れ行くアメリカで家族を抱え、日本のことを心配してくださるTruth seeker Jさんと、年がら年中、東京に大地震だ、HAARPだ、世界恐慌だ、と「引き寄せの法則」を使って恐怖を増幅させているタヌキと、どっちに信頼を置くかといえば、もちろんTruth seeker Jさんのほうです。私は、心を観ます。

きっと、ポンポコ山のタヌキさんは、日本が壊滅するのが待ちどおしいのでしょう。
「くほほほっ」。
バカなやつらだ。ワタスのように山に逃げていれば助かったものを。
(そりゃあ、毎回毎回、東京は地震だ、世界破綻だ、と書いていれば、いつかは当たります。すでにみなさんは準備し始めたと思いますが)


仲間だと思っていたのですよ。

私は「仲間」だなど思っていませんでしたよ。
単に相互リンクのバナーを貼っただけで仲間ですか?そんな考えでは堅苦しくてネットを利用する人は激減してしまうでしょうね。
玉蔵氏が、私のことを仲間だと思うのは勝手ですが、仲間でも別離はやって来るのですよ。
そんなに私に執着しないでください。本当に不気味です。その方面の趣味なら、エージェントさんがいるじゃないですか。そちらにお任せしますよ。

がんばれカレイドスコープ。
全快して元の優秀なキチガイになって戻って来ることをお待ちしております。
今日は疲れたのでさっさと寝ます。


応援しないでいただけますか。
そのためにブロ友を削除したのですから。
縁を完全に切りたいのですよ。まだ分からないのですか?

玉蔵ブロ友に戻る? 

気持ちが悪いので、もう止めてください。


今日は疲れたのでさっさと寝ます。

さっさと寝てください。
明日も朝が玉蔵様に訪れますように。


とうとう、玉蔵氏は、元は玉蔵氏のブロ友さんたち、そして玉蔵ブログのファンの方々が「引き寄せの法則」の危険性に付いて、考え直して欲しい、というメールを次々と削除し、その理由をうやむやにすることに終始したようです。
一度や二度なら、「荒らしのコメントと勘違いして、うっかり削除してしまった」というのも分かります。私がつかんでいるだけで10通以上の「玉蔵氏への引き寄せ中止嘆願メール」があったのに、つい、うっかり削除してしまったなど、ありえないことでしょう。
100%、意図的に削除したのです。

そうですよ。
彼は大王になりたいのでしょうね。
これまでの人生は、「それに成り損ねた人生」でしたから。

きっと玉蔵氏の最後の夢。
見果て夢にならないことをお祈りしております。

直接会えば、とんでもなく食えない好々爺なんでしょう。
しかし、あなたの中の他人に対する悪念、恨みの念は、少しずつ消していったほうがいいでしょうね。このままでは、本当に魔の世界に生きていくことになるでしょう。
そして、ブログは、ますますカルト化の様相を示していく……。



最後に、玉蔵ブログの「お台場写真日記」

お台場のグランドデザインは、日本で二番目に大きい広告代理店の子会社(プランニング専門)が設計したものです。
私は、この会社のスタッフの一人と組んでリゾート開発のプランニングをしたことがあります。他のスタッフとも食事など何度か。お台場のデザインについては、かなり深いところまで聞いています。もっとも、お台場の開発がストップしてからのことですが。建設の多くを請け負ったのが竹中工務店です。

これらに関わった人々は、もちろんイルミナティだの、NWOだの、そんな勢力のことなど知りません。酒が好きで車が好きな、陽気な人たちです。テレコム・センターも、グランドデザインの段階で決まったのです。別の要素で、あの配置になったのですよ。

お台場、、、というか「自由の女神像、自由の炎のモニュメント」を寄贈したフランス側の人たちを調べないと、単なる妄想、どころか捏造記事になってしまいますよ。
そして、CX事業部の幹部。ここがフランス側の意向を受けているのですから。

ということで、あまり根拠のないことで恐怖を煽らないように。
とにかく「引き寄せの法則」はおやめなさいよ。







関連記事
       
NEXT Entry
米軍からのアクセスが続いている
NEW Topics
中国とロシアは膨大なゴールドを背景に米ドルを崩壊させる
なぜ国連と日米同盟は北朝鮮の核開発を放置してきたのか
証人喚問を賭けた安倍昭恵の「逃げ切り」応援演説・山口4区
小池「ベーシックインカム」奴隷制度に狂喜する乞食日本人
サルの選挙-「親ワシントン」ありきの単なるカラ騒ぎ
ラスベガス事件→銃規制→経済崩壊→FEMA
金(ゴールド)で中央銀行の通貨詐欺の外側に避難する
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム④
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム③
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム②
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム①
ビットコインの価値は(金)ゴールド並かゼロか
イーサリアムの米ドルトークンはビジネスの業態を変える
仮想通貨の下落は、暗号世界における対北朝鮮の経済制裁
ロシア最強の暗号通貨とブテリンのICOバブル警告
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-未来世界
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top