カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   原発・放射能  »  原子力規制委、大飯原発9月まで運転継続可能の判断
       
大飯原発、9月まで運転可能に=新基準適合、事前確認で―規制委

これは、今日の12時過ぎに出てきた情報。

大飯原発の敷地の下には活断層の存在があることが明確になりつつあるというのに、昨年から判断を先延ばしにしてきた原子力規制委員会。

とうとう狂ってしまったようで、このまま「新安全基準」から大飯原発を除外して、このまま運転し続ける判断を下した田中俊一委員長。

この時期に、あえてこうした情報を出すのは、人々の不安や義憤を分散させようという狙いがある。
スピン報道の変形。

怒りを乗り越えて、ここ数日は、こうした情報は無視することが大切。

自民党には、“優秀な”スピン・ドクターがたくさんいます。
別な表現をすると、彼らの場合には、「イカサマ師」という言葉がぴったりくる。

この機会に、東電、自民党と官僚、マスメディア(特にNHK)が、報道のどんな変化球を投げてくるのか確かめるのも一興です。






3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚放射能物質対応
アメリカ発
4,780 円  送料無料
3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応


スワン 浮遊粉塵用セーフティゴグル YG-5081EP
アメリカ発
952 円  送料無料
スワン 浮遊粉塵用セーフティゴグル YG-5081EP


関連記事
       
NEXT Entry
「東京電​力 臨時記者会見」タイムシフト視聴可能
NEW Topics
ロスチャイルド卿が航空機事故に巻き込まれて死亡!?
BTC先物取引開始で富裕層の資金がビットコインに流入!
ドル崩壊のときにビットコインは資産として通用するのか
「超権力」が人工知能を導入する前に各国政府は備えよ!
“イヴァンカ基金”を利用する世銀の策略
IMFの暗号通貨計画と表舞台から姿を消す(?)ビットコイン
[小野寺まさる+産経新聞]←ウソ・おおげさ・ヘイトの3コンボ!
再び踏み絵を踏まされる前原、長島、細野、そして危険な野田
衆院選における安倍・小池・前原・小沢のそれぞれの立ち位置
中国とロシアは膨大なゴールドを背景に米ドルを崩壊させる
なぜ国連と日米同盟は北朝鮮の核開発を放置してきたのか
証人喚問を賭けた安倍昭恵の「逃げ切り」応援演説・山口4区
小池「ベーシックインカム」奴隷制度に狂喜する乞食日本人
サルの選挙-「親ワシントン」ありきの単なるカラ騒ぎ
ラスベガス事件→銃規制→経済崩壊→FEMA
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-未来世界
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top