カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   陰謀  »  シッチンのニビルの虚構を暴くOWOとNWOのディベート
       
ゼカリア・シッチンニビル説の虚構はとっくに暴かれているのですが、日本では、まだニビル脅威論、アヌンナキレプティリアンが実在するという虚妄に狂わされている人々が大勢います。
これは、オカルトが何よりの好物で、自分でまったく調べていない無責任なブロガーたちによって広められた結果です。

NASAがフリーメーソンから資金の他、さまざまな支援を受けていることは事実であり、このことは、フリーメーソンの公式サイトに明記されています。それでも目を覚せない幼子のような日本人は、自ら進んで死出の旅路に踏み出していることが分からないのです。

この記事は、マインド・コントロールを解く意味で非常に重要なのですが、ある程度の予備知識と深い理解力、それに安定的な常識がないと、かえって間違った妄想を抱くことになります。その妄想が無知なブロガーたちによって、またまたネズミ講式に広められてしまう危険性があるのです。

まず、読もうと思う方は茶色の文字をブログの検索フォームに入れて関連記事をサイト内から抽出して、ざっと斜め読みでもいいので目を通してからにしてください。
この記事は特にお勧めしはしませんが、決まりなので紹介だけはしておきたいと思います。




※この記事は有料メルマガ対象です。
お申し込み初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です
この記事は10月4日、配信済です。
mailmagazine-banner.png



今回のメルマガもまた長くなってしまい、一回で配信できる容量を超えてしまいました。
そこで、割り当てられた予備の号外メールの枠を使って、ニ度に分けて配信しております。
そのため、レギュラーの「今日の視点」、「メディアの裏側」、「禁断のマーケティング」は次回回しとなっています。

《内容》

SFを宗教に置き換えて世界支配層の奴隷化政策に協力している人々(前篇)

彼らの正体は何?
オカルトファン?
陰謀家?
それとも地球破滅説を社会を混乱させるパニック・プロモーター?

簡単に言えば、ニビル物語を創作したのは、ノストラダムスの諸世紀を書いた人々であり、ジョージ・アダムスキーの「UFO同乗記」に素材を提供した人々であり、バージニア・ビーチの眠れる予言者・エドガー・ケイシーに資金を提供した人々であり、不吉なモニュメント、ジョージア・ガイドストーンの建設を依頼した人々であり、あたかもバラ色であるかのような世界「NESARA」を考え出した人々です。
(ちなみに、ディビッド・ウィルコックは、自分ことをエドガー・ケイシーの生まれ変わりであると自称)

つまり、それは「フリーメーソン」です。
ニビル説は、UFO,sマヤの予言、アセンション、ラプチャーレフト・ビハインドなどの宗教フィクションと組み合わせられて、壮大な新しい人類史を形成する中心的な要素として、これからも作用するでしょう。


「壮大な新しい人類史」の付け替えのために、まずは、中東で行われているのが旧約聖書の創世記の破壊です。
この後に出てくるのが、世界統一宗教です。
その前にキリスト教は破壊され、イスラムもユダヤもすべてが統合されていきます。

SFを宗教に置き換えて世界支配層の奴隷化政策に協力している人々(後篇)

これらは13血流ですか?
http://www.thewatcherfiles.com/bloodlines/

英国王室は我慢がならない! だから英国王室が世間からの攻撃の矢面に立っていることを私は歓迎する!

私は、ある男性から、ロイヤル・ファミリー(英国王族)が大きな小児性愛者グループのひとつであり、自分は、その犠牲者だったと聞いています。

彼らは、聖杯を通してマインド・コントロールを行なっています。
その聖杯は、おそらく、ロンドンのトラファルガー広場にある円柱の「勝利の鐘」(写真下)の下に隠されているはずです。

mag2013104-1.jpg

さて、いくつか質問します。

1)13血流の人々は、レプティリアンの血を引いているのでしょうか?

2)イエス・キリストは、レプティリアンの血を引いていますか?

3)なぜレプティリアン(がいるとしたら)がシュメールを征服したのに全世界を征服しなかったのでしょう?

4)レプティリアンは、なぜニビル星から増援軍を地球によこさなかったのですか?
レプティリアンは宇宙船を持っているのですか?
ニビル星が地球に接近するということが、なぜ重要なことなのですか?

5)彼らが13血流の側の人々であるなら(フランスの王族も含む)、なぜイルミナティはフランス革命を助けたのでしょう?

私は、多くの陰謀論が地球の人口を一掃することに帰結していることに気がつきました。
人口が多すぎるということ、そして10億程度が、奴隷として扱いやすい人口であるという考え方がある、ということ。
(最近、NYタイムズがジョージア・ガイドストーンを取り上げだした。第一の戒めに「地球の全人口を5億人に保つこと」とある)
……
私たちは、この神秘に関するより多くの情報を少しずつ公表する準備をしているところです。(2011年の段階の話)

この神秘の性質が徐々に明らかになるにつれて、人々はなぜ、それがそんなにも強力で、そんなにも危険なのか理解し始めるでしょう……




※この続きは有料メルマガで。
お申し込み初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です。毎週、火曜日と金曜日の2回発行です。
この記事は10月4日、配信済です。
mailmagazine-banner.png

★次回は第20号配信。10月8日の火曜日にお届けします。



メルマガが届かない、解除の方法が分からない、有料メルマガの購読、課金に関するお問い合わせは、 reader_yuryo@mag2.com までお願いいたします。

メールが届かない方は、「まぐまぐ」のブラウザ上で読めるサービス『Mag Mail』 をご利用ください。
先にマイページに入ってから、下のリンクをクリックすれば『Mag Mail』に入ることができます。
http://my.mag2.com

メールが届かない場合でもこの『Mag Mail』にアクセスしていただければ、必ず読むことができます。

また、Gmailの場合、メルマガが迷惑メールとして処理されてしまうことがあります。その場合は、下記を参考に設定の変更を お願いします。
http://www.mag2.com/read/gmail.html



『カレイドスコープ』のメルマガ
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はマイページより行うことができます。
https://mypage.mag2.com/Welcome.do(PC・スマートフォン用)
https://mypage.mobile.mag2.com/Welcome.do(携帯端末用)



関連記事
       
NEXT Entry
消費税増税によって日本の財政破綻が早まる-その1
NEW Topics
中国とロシアは膨大なゴールドを背景に米ドルを崩壊させる
なぜ国連と日米同盟は北朝鮮の核開発を放置してきたのか
証人喚問を賭けた安倍昭恵の「逃げ切り」応援演説・山口4区
小池「ベーシックインカム」奴隷制度に狂喜する乞食日本人
サルの選挙-「親ワシントン」ありきの単なるカラ騒ぎ
ラスベガス事件→銃規制→経済崩壊→FEMA
金(ゴールド)で中央銀行の通貨詐欺の外側に避難する
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム④
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム③
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム②
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム①
ビットコインの価値は(金)ゴールド並かゼロか
イーサリアムの米ドルトークンはビジネスの業態を変える
仮想通貨の下落は、暗号世界における対北朝鮮の経済制裁
ロシア最強の暗号通貨とブテリンのICOバブル警告
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-未来世界
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top