カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   人口削減  »  30年後、人間は人工知能とナノテクによって新人類になる
       
mag20131112-4.jpg


TIME誌の2011年2月21号の中で、異常な正確さで知られる未来学者、レイ・カーツウァイルは、こう予言した。

「2020年までに、われわれは人間の脳の逆行分析ができるようになるだろう。
超人工知能ができれば、あとは人類はその手に委ねればいい。
そのとき、人類はダーウィンの進化理論の呪縛から解き放たれるのだ」。



※この記事は有料メルマガ対象です。
お申し込み初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です
この記事は11月12日に配信済です。
mailmagazine-banner.png




“天界が近づいている 私たちホモサピエンスは形を変える”

未来の姿--

少しずつ浮かび上がってきたのは、ハリウッド映画に描かれている近未来の姿より、さらに想像を絶する世界です。
これは、SF映画ではなく、実際に今、この瞬間も進められていることです。

天界が近づいている 私たちホモサピエンスは形を変える。
何か新しい もっと良いものになる。
この転換が起きるのは2045年と予想されている。

2045年の大転換に備えて、“有意な人材”を育成するために2008年、シリコン・バレ―に「シンギュラリティー・ユニバーシティー」を創設したレイ・カーツウァイルは、こう予言しています。

しかし、カーツウァイルは予言者ではなく、アメリカの発明家、実業家としてだけでなく、長期の未来をズバリ予測してきたことで有名です。
彼の発言は、世界の半導体産業、コンピュータ製造業に大いなる影響を与えてきました。

mag20131112-2.jpg


また、彼は世界の主要なトランス・ヒューマニストとしても有名で、人類は機械と融合すべきであると信じている人間です。

「2029年頃までには、人工知能AIが人間の知能を追い越すだろう。
人工知能は、われわれ人間の知能を高めるだけでなく、超人間の知能を与えてくれる。

今、われわれはナノスケールの装置を作っている。
これは、ロボット赤血球の設計のことである。

この人工赤血球は少なくとも、本来の人間の生体の赤血球の一部と置き換わって、難なくオリンピック選手級の走りができたり、プールの底に数時間も潜っていることが可能になる。
最後は、心臓もいらなくなるかもしない。

そればかりか、未知の特定の病原菌や自己免疫不全に対するソフトウェアをダウンロードしたりと、人体の限界をはるかに超えることが、このナノテクで実現可能になる。

カーツウァイルによれば、「脳をPCにダウンロードしたり、逆にPCを脳にアップロードしたりして、生体をプログラミングし直す」ことによって、まる1日休みなく働いても疲れを知らず、ひたすら生産的で効率よく生活することができるようになる。

また、「愛憎をはじめとする人間社会の矛盾やこの世の不条理からも解放されるようになるといいます。
果たして、彼の世界で生きることは幸せなのか、という問いかけが真っ先に出てきます。

しかし、それは待ったなしでやってくる世界です。そして、産業界は、すでにその方向に向かおうとしています。
その先には、2045年のシンギュラリティが待っています。

「マトリックス」や「トータル・リコール」、「ロボコップ」といったハリウッドの数々のSF映画は、実はSFでなく、カーツウァイルが見ている地平の向こうに広がっている世界であることを、今になってやっと理解できるのです。


メルマガ30号のメニュー
・今日の視点-
「ブランドのナイアガラ崩落の背後に何があった?」
・メイン記事-
「2045年のシンギュラリティで人類は人工知能とナノテクによって新人類となる」
・シリーズ近未来-
「 昔懐かしい紙石鹸復活の予感」

(※この記事は、スピリチュアル系の方はご遠慮ください)


※この記事は有料メルマガ対象です。
お申し込み初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です
この記事は11月12日に配信済です。
mailmagazine-banner.png

★次回は第32号配信。11月19日の火曜日にお届けします。



メルマガが届かない、解除の方法が分からない、有料メルマガの購読、課金に関するお問い合わせは、 reader_yuryo@mag2.com までお願いいたします。

メールが届かない方は、「まぐまぐ」のブラウザ上で読めるサービス『Mag Mail』 をご利用ください。
先にマイページに入ってから、下のリンクをクリックすれば『Mag Mail』に入ることができます。
http://my.mag2.com

メールが届かない場合でもこの『Mag Mail』にアクセスしていただければ、必ず読むことができます。

また、Gmailの場合、メルマガが迷惑メールとして処理されてしまうことがあります。その場合は、下記を参考に設定の変更を お願いします。
http://www.mag2.com/read/gmail.html



『カレイドスコープ』のメルマガ
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はマイページより行うことができます。
https://mypage.mag2.com/Welcome.do(PC・スマートフォン用)

https://mypage.mobile.mag2.com/Welcome.do(携帯端末用)



関連記事
       
NEXT Entry
2045年のシンギュラリティー、それは「絶滅」か「バラ色」か
NEW Topics
買ってはいけない!いよいよ不動産バブル崩壊(海外編)
ドット・フランク法の「罠」と連邦準備制度理事会(FRB)の閉鎖
朝鮮カルトのお告げによって晋三君が「抜き打ち解散」か
「日本会議の安倍政権を倒せ!」とキッシンジャーが・・本当?
クリスマスの憂鬱ー国連とバチカンの計画を阻止できるのか
殺人内閣などを頼らず、アプリなどで地震・津波避難対策を
第二・プールの冷却再開ー東北・関東の親はバカなのか!
津波高さ予想引上げ!福島第二の3号機プールで冷却停止
福島県沖で午前5時59分、震度5弱(今のところ)発生!!
HAARPの新バージョンと相次ぐ石油・石炭からの投資撤退
地球温暖化詐欺「パリ協定」からのアメリカの脱退と米ロ同盟
まだトランプ批判を続けているサル以下の日本のマスコミ人
自民党の政策は国民からナレッジ取り上げようとしている
ヒラリー逃亡、9.11の真犯人、メディアに侵入しているスパイ
TPPゾンビ復活の可能性と鍵を握るバーニー・サンダース
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク10-外国語サイト
リンク12-未来学
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top