カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   経済崩壊  »  安倍総理は経済大惨事を起こした人物として歴史に名を残す
       
mag20140301-4.jpg

「異次元金融緩和を始めたときが、日本が崖から飛び降りたとき」--ジム・ロジャーズ


※この記事は長文ですので要約してコンパクトにしてあります。
全文は下記にてご覧ください。
初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です。

mailmagazine-banner.png



「異次元金融緩和を始めたときが、日本が崖から飛び降りたときだったんだ」

mag20140301-1.jpg

上の動画は、1月25日、ジム・ロジャーズがニューヨークのロイターを訪れたときのインタビューです。

ジム・ロジャーズ:
「安倍氏は、大惨事を起こした人物として歴史に名を残すでしょう。

これから20年後に振り返ったとき、彼が日本を崩壊させた人物だと、みなが気づくことになるでしょう。

アベノミクスには三本の矢がありますが、三本目の矢(民間需要を喚起する成長戦略)は、日本の背中にやってくるでしょう。そして、日本を崩壊させることになるでしょう。

紙幣を刷ることと、通貨価値を下げることで経済を回復させることなど絶対にできない。長期的にも中期的にでさえも無理です。
ただ、ひたすら借金だけを積み重ねる手法は過去に機能したことはありません。


下は、2月6日、ロシアの英語圏向けニュース「RT」に出演した時の動画。ジム・ロジャーズ・ブログにも動画リンクが貼ってあります。
(ソース)

mag20140301-2.jpg

ジム・ロジャーズは、ここでは主に現在のもっとも大きな懸念である新興市場の抱える問題について語っています。
米国、ヨーロッパ、日本、中国の経済に関する見解を述べており、また、金本位制についても語っています。
RTは、「1ドル紙幣の裏側にあるピラミッドは何を記号化したものでしょうか?」と述べています。

mag20140301-3.jpg

ドル紙幣の秘密について、まったく知らない人のために少し説明を----


さて、ジム・ロジャーズは、このRTの番組の中で日本の経済について、以下のように簡潔に述べています。

日本政府の負債はGDPの230%です。(財務省:債務残高の国際比較(対GDP比)) (財務省:債務残高の対GDP比)

日本は膨大な国債準備金を持っていますが、同時に国内に莫大な負債を抱えています。
……
しかし、人々は今から20年以内に過去を振り返ったとき、しみじみとこう思うでしょう。
「安倍が日本を破産させたのだ。異次元金融緩和を始めたときが、日本が崖から飛び降りたときだったんだ。あの時が日本が死刑囚監房に入ったときだったんだ」と。

当然のことながら、日本がデフォルトする可能性はあります。確かに(働けば)お金は受け取ることができますが、それはほとんど紙切れ同然の無価値に等しい通貨なのです。

歴史上、安倍のように「無制限に円を印刷し続ける」といって、うまくいった例は一つもありません。必ずと言っていいほど、最後は悲惨な運命が待ち構えているのです。

果たして、今から20年後、私たちはどんな感慨にふけることになるのでしょうか


認知的不協和に逃げ込んで国民を騙すリフレ派

認知的不協和(cognitive dissonance)とは、後から出てきた情報が信じられないとき、その情報そのものをなかったことにしてしまおうと考えたり、その後から出てきた情報の解釈を勝手に変えてしまって、信じたくない自分にとって無害化してしまうこと、です。

これは原発事故でも、この3年間、原子力ムラの人々によって行われてきたし、経済崩壊についても同じようなことが行われているのです。

ワシントンのプロパガンダ紙といったほうがぴったりくる日経は、盛んに「第三の矢」(なんと幼稚な)を煽りたてています。
真価が問われる「第3の矢」、注目テーマの要点は何か
いよいよ試される「第3の矢」の成果

しかし、どうも海外投資家の動向を見ると、雲行きが怪しくなってきたので、日経は「アベノミクスの賞味期限はあと1~2年」というタイトルの記事を掲載して、両建てのヘッジを行っています。(どちらも正解になるようにするための記事)

結果は「GDP1%の下方修正」(2月17日)でした。アベノミクスの「第三の矢」はダメだったのです。

去年6月、日本の債務残高(借金)が1000兆円を超えたことが分かりました。
2013年6月の時点で、高齢者から、オギャーと生まれたばかりの赤ちゃんまで、国民一人一人に政府が背負わせようとしている借金の額は792万円でした。(したがって、今はもっと増えている)
……

問題は、建設国債によって造った道路が、どれだけ地元に経済効果を上げ、完成した後も有料道路として収益を上げることができるのか、ということです。そして、借金をするスピードが何より重要なのです。

借金の加速度の積と人口増加のスピードが折り合っていれば、「なんだ、実質の借金は450兆円じゃないか」という話も成り立つかもしれません。

人口減少爆弾の導火線に火がつけられた

さて、ジム・ロジャーズは、以前から日本の人口減少こそが、日本の破滅の始まりであると言っています。
少子高齢化は、これらのインフラを一斉に巨大なゴミに変えてしまうのです。

総務省の調査によれば、2013年3月末時点の総人口は、前年比26万6004人という過去最大の下げ幅を記録。
これで日本の人口は4年連続で減少したことになり、生産年齢人口も初めて8000万台を割り込んてしまいました。

独立行政法人「国立社会保障・人口問題研究所」が行った人口推計の統計によれば(出生中位(死亡中位)推計 )、日本の人口は、これからも現象し続け、2020年には約1億2400万人に、2030年には約1億1700万人となる予想。

さらに2048年には1億人を割り込み、2100年には、なんと5000万人~6000万人にまで減ってしまうという推計も出ているのです。
これでは、日本は亡国となってしまうでしょう。

その上もっと驚くのは、首都1都3県の20歳~39歳の女性が2010年と比べて3分の2の314万人に減ってしまうという推計です。
(2014年1月12日付の日経新聞「首都圏の近未来」 人口データでみる」)

そこで出生率を上げるために、自民党の議員連盟「婚活・街コン推進議連」が去年11月に立ち上がって、婚活中の男女に出会いの場を提供する町おこしイベント「街コン」の推進を目指すとのこと。

案の定、発起人たちは、会長に小池百合子、福島の子供を置き去りにして秘密保護法の強行採決の大立者になった森雅子少子化担当相、そしてムチャクチャな人工授精(自分の遺伝子は0%)で出産した野田聖子総務会長らの3バカトリオ。

残念ながら、日本の繁栄はやってこない。
なぜ政治家たちは「日本は衰退していく」と言えないのでしょう。
「これからは痛みを分け合う時代だ」となぜ言えないのでしょう。

その中に、どうしたら幸福を見つけることができるのかを国民とともに議論すべきなのです。
そして、幸福とは何かを話し合うべきなのです。

こうしたことを書くと、国民がネガティブになって委縮してしまうので言うな、という人々がいます。
現状から目をそらすことこそがネガティブで、未来に対する曖昧模糊とした不安を増幅させ、暗い想念をまき散らしているのです。

来るべき未来をしっか見据えて、さまざまな場で現実的な議論を始めるべきです。これがポジティブな思考というものです。

メルマガ47号のメニュー
メルマガ47号は、パート1が2月27日配信、号外メールのパート2が3月2日の配信と月をまたいでいます。

・今日の視点-

あなたが戦うべき相手は誰なのか
・メイン記事-日本が壊れる
「狂気の経済宗教」アベノミクスは2014年中に“ポシャる”
マックス・カイザー/バンキング・カミカゼが世界通貨戦争の口火を切る可能性がある

・パート2
日本経済崩壊
ジム・ロジャーズ/異次元金融緩和を始めたときが、日本が崖から飛び降りたとき
日本のステルス占領
律令官僚と東北の解放者・アテルイとの戦いが1200年の時を超えて蘇った
-編集後記-
「安全である可能性」があるという奇妙な概念



この記事の全文は下記にてご覧ください。
初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です。

mailmagazine-banner.png



関連記事
       
NEXT Entry
潮目の変化を読めない安倍政権は、いよいよ世界の孤児に
NEW Topics
買ってはいけない!住宅バブルと東京五輪後の無残(国内編)
買ってはいけない!いよいよ不動産バブル崩壊(海外編)
ドット・フランク法の「罠」と連邦準備制度理事会(FRB)の閉鎖
朝鮮カルトのお告げによって晋三君が「抜き打ち解散」か
「日本会議の安倍政権を倒せ!」とキッシンジャーが・・本当?
クリスマスの憂鬱ー国連とバチカンの計画を阻止できるのか
殺人内閣などを頼らず、アプリなどで地震・津波避難対策を
第二・プールの冷却再開ー東北・関東の親はバカなのか!
津波高さ予想引上げ!福島第二の3号機プールで冷却停止
福島県沖で午前5時59分、震度5弱(今のところ)発生!!
HAARPの新バージョンと相次ぐ石油・石炭からの投資撤退
地球温暖化詐欺「パリ協定」からのアメリカの脱退と米ロ同盟
まだトランプ批判を続けているサル以下の日本のマスコミ人
自民党の政策は国民からナレッジ取り上げようとしている
ヒラリー逃亡、9.11の真犯人、メディアに侵入しているスパイ
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク10-外国語サイト
リンク12-未来学
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top