カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   ビッグブラザー  »  NSAがあなたの電子メールを読み取れないようにする方法
       
mag20140412-4.jpg
画像:ars technicaより
これは去年の6月に公開された記事ですが、エドワード・スノーデンが「NSAがあなたの電子メールを読めないようにする確実な方法」について書いています。


この記事以外のコンテンツは有料メルマガで。
初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です。

mailmagazine-banner.png


撃退NSA!誰でもできる川上からのセキュリティ対策


yahoo!メールをはじめ、いくつかの電子メールは、それを提供しているネット企業によって機械的に読み取られています。
NSAと提携しているネット企業の場合であれば、そのコピーが瞬時にして米国NSAの巨大なサーバーに格納されて永久保存されます。あなたの行動が読み取られているのです。

ただし、yahoo!メールがそうであるかは確認ができません。

最近、私のところにいただくメールも、こうした事情について勉強している方は、読み取られたくない箇所については「暗号めいた表現」に変えてくる方が増えています。内容を理解するためには、大いに想像力を働かせることが必要になってきました。

ほとんどの日本人には、Facebook、twitterなどのSNSから吸い上げられる個人情報によって、あなたが完全な奴隷になっていくということが理解できないようです。奴隷の意味は、そのまま「文字どおり」です。
海外のニュースサイトでは、この話題がスノーデンのミステリアスな生活への興味とともに、一向に下火になることなく取り上げられ続けているのです。

日本の方はというと、「マイナンバー制度によって預金口座まで管理される可能性が出てきた!」というようなニュースには敏感に反応します。「預金封鎖の準備が始まった」と。
それよりまずは個人情報を出さないために最大限の努力をすべきなのです。将来の自由と命がかかっている問題なのですから。

せめて電子メールだけは、この問題から自由にしたいと思います。
事実上、NSAに中身を読み取られまいと工夫しているので、それを読み取る受信者の側の負担が増えているという「実害」が出ているからです。
しかし、ネット上を探せば、「ある鍵」を使って、NSAが読み取れないようにする方法が公開されています。


エドワード・スノーデンは2013年6月、ガーディアンのウェブサイトで、質素ながらも素晴らしい“記者会見”を開催しました。
ガーディアンの読者から書面にした質問を受け取り、それに対してネット上で回答するという形式です。

もっとも関心を集めたのは、暗号化に関する読者からの質問に対するスノーデンの回答でした。

スノーデンの回答は、次のようなものでした。
「暗号化の作業ですね。
適切に処理されたしっかりとした暗号化システムは、あなたが頼ることができる数少ないもののひとつです。
残念なことに、エンドポイント(携帯電話、パソコンなどのネットワーク端末)のセキュリティは、NSAがその端点周辺で頻繁に読み取ることができるほど、恐ろしく脆弱なのです」。

もっとも一般的な方法の一つ、PGP暗号化について話しましょう。

二つの鍵を使うPGP


PGPとは、プリティ・グッド・プライバシー(Pretty Good Privacy)、一般にはなじみが薄いものの、もっとも有名なE-Mailの暗号化プロトコルのことです。

それは、※二つの鍵を使います。

※二つの鍵
電子メールなどのデータを暗号化するのに使う「公開鍵」と「秘密鍵」という2つの鍵のこと。
基本的に「公開鍵」で暗号化したデータは「秘密鍵」がないと解読(復号化)ができず、逆に「秘密鍵」で暗号化したデータは「公開鍵」でのみ解読できる、という仕組みになっている。

iGolderにあるツールや、ウェブ上にあるその他の多くのサービスを使えば、心ゆくまでPGPの鍵を生成することができるのです。

20140414-1.jpg

ニコ・セル(Nico Sell 上写真)は、ウィッカー(Wickr)の創立者です。(WickrのCEO、ニコ・セルに10の質問
※ウィッカー(Wickr)は、あらかじめセットされた時間になると自動的に消えてしまう「自滅メッセージ」のような多くの特徴を誇るモバイル・セキュリティ・アプリです。

ウィッカー(Wickr)とは:

Wickrは友人同士でコミュニケーションするアプリを開発している。
このアプリはWickrという名前で、アプリを起動して、友人からのメッセージを読む。

Wickrのメッセージには写真、ビデオ、ファイルなどを添付して送信することができる。
Wickrはクラウドと連携しており、クラウド上のファイルを添付して送信する。メッセージに添付して送信した写真、ビデオ、ファイルなどには、時間が指定されており、その時間が過ぎると自動でファイルが消滅する仕組みとなっている。
参考資料

Wickrの最大の強み(それが持つ軍事レベルの暗号化以外で)は、非常にユーザーフレンドリーであるということです。

このPGP形式の暗号化方式を、何ら脅威をもたらさず(人間に馴染みやすい)直観的なアプリとして、あなたの携帯電話に持ち込むことによって、ウィッカーはハイテク嫌いの叔父さんでさえ、あなたに暗号化されたe-メールを送りたいと思うようになるはずです。

ニコ・セルは、3歳になる彼女の息子と70歳の母親の両方が、常にウィッカーを使っていると話しています。

世界中で使われているWickr


果たしてPGPは、どれくらいうまくいっているのでしょう?
Wickrは1991年に紹介されて以来、とても多くの人たちに使われてきました。22年の間、活発なプライバシー保護サービスを提供してきたのです。

また、インターネットの本格的な時代に入ってから、Wickrは“白髪が出てきた”ものの、PGPをいぶし銀のように凄いベテランにします。

セルからそれをただ受け取ってください。セルは、「どうぞ使って下さい」と私たちに言っているのです。
「電子メールに関しては、PGPは、これ以上ない最高のものです」と彼女は言います。

さて、スノーデンのコメントを反芻してみましょう。
彼は次のように言いました。
「エンドポイント(末端)でのセキュリティは、NSAがその端点周辺で頻繁に読み取ることができるほど恐ろしく脆弱なのです」。

推定不可能な強固なパスワードから、ファイアウォールのセットアップに至るまで、エンドポイント(末端)でのセキュリティは多くの異なった節穴がある関係 上、スノーデンは、ハードウェアレベルでコンピュータにアクセスできるかもしれない潜在的な可能性について言っているのです。

エンドポイントでセキュリティーをやっても、MSAに読み取られちゃうよ、と。

ちょうどそれは、映画に出てくるような、ハッカーがコンピュータの前に座って、キーを2、3叩くと、他人のデスクトップがモニターに現れるというシーンです。

ハッカーは、椅子にふんぞり返って、遠隔地にいる他人が、どんな言葉を打ち込んで何を検索し、どんなサイトを閲覧しているか、つぶさに観察しているのです。

残念ながらigolderの日本語サイトはありません。(英語サイトの意味を解説して、使い方の手順を示した日本人のサイトはあるかもしれませんが)

ただ、海外にいる日本人の方たちは、平和ボケ日本人と違ってigolderを使っている人もいます。

スノーデンが勧めるigolderは、基本的な暗号化プログラムです。その他にも暗号化プログラムはありますが、これがオーソドックスです。

PGPが、どんな経緯で生まれたのか、知ることによって、安心して使えるようになるはずです。
そのためには最新IT用語解説を読んでください。

良いインターネット・ライフを!

ソース


メルマガ53号のメニュー
・パート1
-脱力の時間-
「海外からの閲覧者のみなさん」-いつもありがとうございます 
-今日の視点-
「神様に全部言ってやるんだ」
-暗いアジェンダ-
ディズニー帝国の暗い“少女学校”は、子供の想像力を植民地化する
-アメリカのファシズム-
武装した連邦職員が住民を電気銃で威嚇し、彼らの牛を殺している

・パート2
-ストップ!ビッグブラザー -
NSA通信傍受対策-NSAがあなたの電子メールを読み取れないようにする方法
-経済崩壊-
「2014年の経済クラッシュは、1987年のそれより悪いだろう」
-編集後記-
最近の科学者には泣き芸も必要なのだ


この記事以外のコンテンツは有料メルマガで。
初回月(毎月1日からその月の末日まで)は無料です。

mailmagazine-banner.png



関連記事
       
NEXT Entry
ソロスが強力後押し!米国で広がるマリファナ合法化の大波
NEW Topics
ブロックチェーンによって現実化されるベーシック・インカム①
ビットコインの価値は(金)ゴールド並かゼロか
イーサリアムの米ドルトークンはビジネスの業態を変える
仮想通貨の下落は、暗号世界における対北朝鮮の経済制裁
ロシア最強の暗号通貨とブテリンのICOバブル警告
ヒカルの仮想株式「VALU」詐欺とユーチューブの奴隷たち
脱ドル本格化-ユーラシア新通貨システムと世界秩序②
脱ドル本格化-ユーラシア新通貨システムと世界秩序①
崩壊せまる株式市場と逆相関の金市場と仮想通貨市場
トンデモJアラートと北のミサイルに救われるサイコパス総理
米・中・露を巻き込む暗号通貨戦争と金本位・新通貨制度
今夜の報ステを見逃すな!「森友・加計の背後の“真犯人”」
FRBの利上げが仮想通貨への資金流入を加速させる
長崎の原爆投下、天草四郎の正体、異界の街・長崎
2017年後半から熱くなる朝鮮半島の有事
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク9-未来世界
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top