カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   その他  »  情報元を危険に晒す悪質ブロガーには法的措置を取ります
       

ネット上のすべての記事には当然のことながら著作権が法的に設定されています。
本ブログの「カレイドスコープ」の記事を多くのブロガーが、まるごと転載してしていますが、これについては黙認しています。なぜなら、「知らせなければならないことがブロガーによって広がるのはいいことだから」です。

また、スイス大使館の公式サイトなど、実際に公益性の高いサイトにソースが転用されることは大歓迎です。また、その他の多くの公式サイトにも流用されています。

しかし、メルマガには管理人との間で信頼関係が築かれている国内外の個人からの情報が反映されています。そうした情報によって、今まで「書くことを保留にせざるを得なかった記事」を書くことができるからこそ別メディアとしてメルマガの発行に踏み切ったのです。メルマガでは、情報ソースの安全を確保できるからです。

しかし、一部の悪質なブロガーがメルマガを全文転載して、あたかも自分の記事のように取り扱っているケースが報告されています。著作権保護の観点から、という「商売上の理由」よりも、むしろ、情報のソース元を危険にさらしてしまう可能性のほうが危惧されます。

事前に管理人に申請がある場合、そして、その方に著作権の知識があると管理人が認めた場合に限り、メルマガの記事を咀嚼して、ご自分の記事として新規に書き起こすことを許可しています。
理由は、そうした良心的でスキルのある人であれば、情報ソースを危険にさらすようなことはしないからです。

しかし、そうしたスキルがないにも関わらず、まったく許可なくメルマガの記事をコピペするような不心得なブロガーには良心が欠如していると言わざるを得ません。

今後、警告に対応しない場合は、しかるべき措置を講じる他はなくなります。これは、個人の身の安全を確保するためのことですから、身に覚えのある方は、メルマガを違法コピーした記事を削除してください。

日本人の危機意識のなさ、道徳心の欠如は目に余ります。他人の身の安全を脅かしても平気な不心得者に対しては断固たる措置を取ることをお伝えしておきます。




関連記事
       
NEXT Entry
日本の未来が見える反吐が出そうになる国内ニュース10
NEW Topics
「中央銀行の仮想通貨から、うまく逃げおおせろ!」
乗っ取られたワシントンと日本の「ディープ・ステート化」
トランプ、ル・ペンは大イスラエル帝国建設への道を歩む(2,3)
トランプ、ル・ペンは大イスラエル帝国建設への道を歩む(1)
米国による「北朝鮮の核とEMP」幻想が招く極東有事(その2)
米国による「北朝鮮の核とEMP」幻想が招く極東有事(その1)
シリア「サリンガス大量虐殺の真相」と迫る北朝鮮Xデー(2、3)
シリアの「サリンガス大量虐殺の真相」と迫る北朝鮮Xデー(1)
預金封鎖時代の「金(ゴールド)」に裏付けられた仮想通貨
仮説「森友」-頭の体操
避難者に被曝を強要する外道大臣こそ「日本から出ていけ!」
昭恵逃亡・・・森友避ける公明と役所に浸透している関西同和
加計学園グループの客員教授・馬渕睦夫氏の「人心操作」
5月1日、メイデー! メイデー! メイデー!アメリカ!
自民議員“薬物逮捕”と維新議員“薬物逮捕” 間近か!?
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク10-外国語サイト
リンク12-未来学
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top