カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   悪魔  »  欧州の世界的指導者たちはスイスの悪魔儀式に参加する
       
mag201609-38.jpg

世界一長い鉄道トンネル「ゴッタルド基底トンネル」の開通セレモニーは国連規模の世界の要人が参加する式典となりました。
そこに登場したのは、ルシファーとバフォメット、すべてを見通す目・・・
悪魔のシンボリズムのオンパレード。


(※この記事はメルマガ第175号のプロローグ部分のみです。内容が万人向きではないため、今回はダイジェストを作成しません。全文はメルマガでお読みください)

主流メディアがいっせいに取り上げる前代未聞のオカルト式典

今まで、世界一長い鉄道トンネルといえば、本州の津軽と北海道の知内町を結ぶ青函海底トンネルでしたが、つい3~4ヵ月前、その世界第一位の座をスイスのヨーロッパ・アルプスの下を貫くゴッタルド基底トンネル(Gotthard-Basistunnel)に明け渡しました。

mag201609-35.jpg
(画像のソース:TECH NEWS)

・・・さて、そのゴッタルド基底トンネルの開通記念式典が今年6月1日に開かれ、欧州各国の要人が集う中、数々の“華麗”なパフォーマンスが展開されました。

ところが、それは誰が見ても「悪魔の舞」に違いはなく、その動画を観た人々も「薄気味悪い」、「不快感をもよおす」とかなりの不評です。

ロシアのRTを始め、デイリーメールその他の主流メディア、そして、お堅い経済専門サイト、ビジネス・インサイダーまでもが、この前代未聞の反吐が出そうな式典について報じています。

しかし、サタニズムや神聖幾何学、グローバリズム、シンボリズムなどに関して知識を持っていない人には、「なんとんなく不気味」で通り過ぎてしまうかも知れません。

これには非常に重要なメッセージが込められているのです。

しかし、「人類の存亡がかかっているほど重大な問題だ」と言ったところで、どれだけの人々が気が付くでしょうか。かなり深刻な事態です。

どう言葉に・・・“独特な”振り付け・・・かなり異様

下の動画は、SKY NEWSやロシアのRTで報じられたトンネル開通式典の模様を編集したもの。

12分間のビデオに細大漏らさず収められているので、まずは、手始めにこの動画でウォーミングアップを始めましょう。(画像クリック)

mag201609-36.jpg

グローバリストの企業にスポンサードされている西側の企業メディアでさえも、あまりにもストレートな悪魔的な表現に、どうコメントしていいのか戸惑っているようです。

「トンネル開通式のゲストは国連並の顔ぶれでした。
科学の偉業を祝う場合、度を越さないように注意しなければなりません。
今回の開通式は・・・どう言葉に・・・“独特な”振り付け・・・かなり異様でした(笑)」。

主流メディアは、この式典が、悪魔を招来し、その悪魔がグローバリストの本当の「神」であることを世界中に表明するチャンスとして、この式典が催された、と言っているのです。

この式典の目的は、「バフォメットの悪魔意識の人々への植え付け」ですから、動画の要点は、10分30秒あたりからの「I pet goat」ということになります。

このユーチューバー同様、キリスト教世界からの視点(神と悪魔の「善悪二元論」)で、この式典のそこここに登場するオカルト・シンボリズムを解説している人々は多数いますが、その意見は、ほとんど同じです。

その意味は、予備知識を持っていない人たちには、きっとチンプンカンプンでしょうけれど、世界政府主義(グローバリズム)をプロモートしている組織メディアでも弁護できないほど、あからさまな悪魔主義が拡散されている、ということだけは理解しておいてください。

ここからは細部にわたる分析に入りますが、書いていても気分が悪くなるほどですから、読む方は決して気持ちのいいものではありません。

しかし、「彼ら」が悪魔主義者である、ということもまた事実なのです。

それを知りたい方だけお読みください。



(以上は、メルマガの臨時増刊号のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)

初月無料のメルマガは、購読開始日からの1ヶ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)9月1日より9月30日の間に購読を開始された場合、9月分の購読料が無料になります。

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png





関連記事
       
NEXT Entry
他人の命の値決めをした「人工透析・殺せ!大炎上」の惨劇
NEW Topics
財務省を中心とした官僚たちの「安倍おろし大作戦!」
印刷通貨の限界と金に裏付けられた仮想通貨の発行(2、3)
印刷通貨の限界と金に裏付けられた仮想通貨の発行(その1)
大阪で「自民」と「維新」のヤクザ議員が次々と逮捕
籠池氏と菅野氏による官邸のサイコパスを炙り出す戦略
各国の中央銀行が仮想通貨を発行-未来の・・・(その2)
各国の中央銀行が仮想通貨を発行-未来の支配者は誰か?
長谷川幸洋は、なぜ産経新聞に行かないのだろう?
海外メディアは、すでに麻生太郎をフィーチャーし始めた!
「安倍の次は2018年の春まで麻生で」の米情報部のシナリオ
愛国疑獄!安倍・麻生・鴻池・橋本・松井・・・悪人どもの断末魔
スキー三昧、ディスコで踊る安倍昭恵の異常性と被害者ヅラ
韓国で原発惨事発生なら、西日本2830万人が避難
3月15日、迫る債務上限と利上げ観測、そして小売黙示録
星条旗新聞が「安倍晋三小学校の醜聞は不正行為」と報じる
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
ようこそ、陰謀の迷宮へ--
いま、あなたに仕掛けられた壮大な罠を快刀乱麻を断つがごとく解き明かす!

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■放射能・地震から身を守る
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反グローバリズム
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク10-外国語サイト
リンク12-未来学
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top