カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2019年12月
       
201912-1.jpg

2019年最後になって、カジノIRをめぐって中国のスパイ機関を日本に誘致しようとした「政界の大物逮捕」劇が始まりそうな予感・・・ではなく、現実になるでしょう。
mag201912-25.jpg

日本経済の地の底から、もうじき天地がひっくり返るほどのマグマが噴出するでしょう。

さらに、このテーマについて長い記事を読みたい方は、ウェブマガジン最新号ダイジェストを読んでください。

この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号・第322号の要点抜き出しです。
全文はメルマガでお読みください。

mag201912-20.jpg

なぜ日本国民は、そんなに死に急ぐのか・・・

この国を覆う暗愚の黒い雲がそうさせている。


さらに、このテーマについて長い記事を読みたい方は、ウェブマガジン最新号ダイジェストを読んでください。

この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号・第321号の要点抜き出しです。
全文はメルマガでお読みください。
mag201912-13.jpg

「希望退職」「人員削減」「人材不足の人あまり」「45歳定年制元年」・・・

こうした言葉が新年の新聞の見出しに掲げられるだろう。

犯罪集団である現政権とメディアによる隠蔽とスピン報道が想像を絶するほど凄まじいので、国民は破綻寸前まで追い込まれていることに気が付いていない。

海外メディアは、それを不思議そうに眺めていたが、ここにきて、日本の異常事態を警告し始めている。


日本のメディアを信じていると井の中の蛙で済まされず、やがて自殺に追い込まれる人々が大勢出てくるだろう。

さらに、このテーマについて長い記事を読みたい方は、ウェブマガジン最新号ダイジェストを読んでください。

この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号・第320号の梗概です。
全文はメルマガでお読みください。
mag201912-8.jpg

グローバル・エリートのための次の金の成る木・・・グリーン・ファイナンス市場という詐欺市場。

国連の「One Planet Summit」でEU合意を見た後、世界中の名だたる経営者が「
Breakout Energy-Europe」の覚書に署名した。

「Breakthrough Energy-Europe」のメンバーには、ソフトバンク創設者の孫正義氏の名前も見受けられ、これで彼らはあらゆる資金に優先的にアクセスできるようになった。


この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号・第319号パート2、パート3の一部抜粋です。
全文はメルマガでお読みください。
mag201912-1.png

新世界秩序(ニュー・ワールド・オーダー)の「世界政府のフロント」は、とうとう人間プランテーションの一括方式で肥育されている納税動物(われわれ愚民扱いされている奴隷たち)に対する管理を強化するために、新しいグローバル課税制度を提案したばかり。

この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号・第319号パート1の一部抜粋です。
全文はメルマガでお読みください。
mag201912-5.jpg

洗脳(ブレイン・ウォッシュ)から、より高度なマインド・コントロールへ。
そして、さらに高度な陰謀論(コンスピラシー・セオリ)によって、人々は相変わらず真相から遠ざけられている。

       
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top