カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2021年04月
       
mag202104-18.jpg

第三次世界大戦の勃発まで、あと何日残されているのだろう。
その前に、米国内でルワンダ虐殺に似た内戦が起こるだろう。

米軍は成す術がなく、自分たちの運命を悟っている。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジン最新号(2021年4月24日配信)の「米東海岸沖のロシア原潜、ウクライナでの一触即発の核戦争、米国内での大規模暴動」の導入(プロローグ)です。
本文ではありません。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
mag202104-12.jpg

最近では、この破滅的事態を日和ってきた文化人でさえ「世界はジョージ・オーウェルの『1984』のディストピアに向かっている」と言い出した。
これは100%正しい。

では、それはどんな世界なのだろう。
上のイメージにすべてが集約されている。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジン最新号(2021年4月17日配信)の「世界的インフレの青写真とNESARA/GESARAの虚構性と危険性ーその4」の導入(プロローグ)です。
本文ではありません。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
mag202104-8.jpg

市場は「バブル末期」と明確に判断している。
これは、どの経済指標を見ても間違いない。
トレーダーたちは、今か今かと壮大な空売りを仕掛けるタイミングをうかがっている。

それは、新たな世界大戦の引き金となる。

そこで人々の苦しみを緩和してくれるのが、彼らを陶酔の世界に誘い込むUFO御伽噺である。

人工UFOとブルービームのUFOが空中を乱舞する様を見せられた人々は、「戦争終結」の大合唱を奏でることになる。

そのとき、彼らの前に現れるのは、キリスト教をはじめ世界のすべての宗教を完全否定する「エイリアン=人工知能と人間のハイブリッド」の神である。
これは、NESARA/GESARAとセットである。

思いのほか洗脳は深く、人々を幻想から覚まさせて、真実に向き合わせるための手立てはほとんど残されていない。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジン最新号(2021年4月9日配信)の「世界的インフレの青写真とNESARA/GESARAの虚構性と危険性ーその3」の導入(プロローグ)です。
本文ではありません。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
mag202104-1.jpg

グレートリセットによって、NESARA/GESARA金融の地殻変動が起きる!・・・
多くのユーチューバーカが、このように喧伝しているが、彼らは詐欺の片棒を担がされている愚か者たちである。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジン最新号(2021年4月3日配信)の「世界的インフレの青写真とNESARA/GESARAの虚構性と危険性ーその2」の導入(プロローグ)です。
本文ではありません。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
       
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top