カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2021年12月
       
mag202112-16.jpg

ウクライナは第三次世界大戦の発火点になりうるが、今回もNATO、ロシアともに矛を収めるだろう。
肝心なことは、紳士面した褐色の高官がワシントンからやってくることだ。
彼は「日本経済のデストロイヤー」になるだろう。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(12月30日配信)オミクロン・ヒステリーによる世界経済の崩壊と、ロシアによるワシントンへの最初の核攻撃ーその4」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202112-12.jpg

感染を防ぐことはできないが「重篤化することを防ぐ目的」で開発されたファイザー・ワクチンを、「重篤化する心配がない」オミクロンでも適用させようとしているのは、在庫一掃セールのため。
まったく意味なし。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(12月24日配信)オミクロン・ヒステリーによる世界経済の崩壊と、ロシアによるワシントンへの最初の核攻撃ーその3」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202112-9.jpg

オミクロンは資本主義を破壊し、新しい通貨システムの導入を早めるため黒服の正体不明の外国人によってばらまかれており、Facebookのメタ(=死)の社名変更は、GAFAの選手交代を暗示している。
そう、間もなくGAFAは終わるのだ。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(12月16日配信)オミクロン・ヒステリーによる世界経済の崩壊と、ロシアによるワシントンへの最初の核攻撃ーその2」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202112-8.jpg

日本の感染症専門家とは、2年も経つのに、新型コロナウイルスの正体どころか、その挙動さえ把握できず、mRNAワクチンのリスクを知りながら、一定数の死亡者が出ることを承知で「ワクチン打て打て」と祭りを楽しんでいる犯罪性向の強い人間失格者たちである。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(12月11日配信)オミクロン・ヒステリーによる世界経済の崩壊と、ロシアによるワシントンへの最初の核攻撃ーその1」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202112-1.jpg

マザー・テレサの息子、アンソニー・ファウチが、メディアを総動員してオミクロン株の恐怖を植え付け、今度こそ経済を破壊しようとしている理由は、隠れ共産主義の実験国家としての役割を終えた米国が、いよいよそのうっとおしいベールをはぎとるときがやってきたからである。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(12月4日配信)直下型地震のメカニズムとマスコミの大リストラ、そして「何一つ所有することができない世界」」の導入(プロローグ)です。
本文はウェブマガジンでお読みください。
       
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-インフレ
リンク17-中東情勢
リンク18-外国語サイト
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top