カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2022年04月
       
mag202204-21.jpg

2022年の秋以降は、日本もかなり大変な時代に入るだろう。
新聞の見出しを追い、テレビのテロップを眺めているだけの人は「生き残れない」だろう。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(4月28日配信)2022年~インフレ・食料危機から経済ホロコーストへ進むーその2」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202204-17.jpg

迫りつつある超特大のブラックマンデーと金(ゴールド)の大きな足音。
100年に及ぶFRBの通貨詐欺システムの寿命が尽きようとしている。
金融崩壊は避けられず、いよいよ「清算の日」がやってくる。
「清算」とは、紙幣の価値が紙代とインク代に戻るということである。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(4月22日配信)2022年~インフレ・食料危機から経済ホロコーストへ進むーそのす」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202204-12.jpg

耳障りの良い話を吹聴する経済学者の言うことを真に受けて、準備する機会を逸してしまうと、次に「餓死」の二文字が脳裏をかすめるようになるだろう。

目に前にある食料危機が見えない学者も、自分の不安を打ち消してくれる学者の言葉を待っている人も、ともに盲目なのである。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(4月16日配信)食料輸入が細る!超インフレと間もなく始まる食料危機に備えようす」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202204-3.jpg

間もなく、未曽有の市場崩壊と食料危機がやってくると言われている。
確かにそうなるだろう。
こうなると、米国の口約束など当てにならない。
こうして、ロシアと中国を必要以上に挑発する日本は、もっとも第三次世界大戦に近い位置に押し出されたのだ。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(4月9日配信)ウクライナから解き放たれたサタンが、いよいよ通貨危機と食料危機を引き起こす」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202203-29.jpg

ウクライナ戦争の背後には、ロシア正教の黙示録的終末論者のセクト「古儀式派」の影が見える。

「デジタル・ルーブル+デジタル人民元」通貨連合と「デジタルドル(ECASH)」の二大基軸通貨圏を統合するための第三次世界大戦後、登場するのが世界統一通貨「フェニックス」だ。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(3月31日配信)人民元へ向かうロシアのルーブルとドル崩壊へ向かうアメリカ」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
       
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-インフレ
リンク17-中東情勢
リンク18-外国語サイト
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top