カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2022年05月
       
mag202205-11.jpg

食糧危機が確定した一方で、日本のコメ農家つぶしが始まっている。
どんな陰謀が働いている?


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(5月28日配信)32億人が感染し、2億7,100万人の死者が想定される次のパンデミックで戦略的にサバイバルする」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202205-6.jpg

欧米のグローバルエリートたちにおだてあげられて、日本を第三次世界大戦の最前線に押しやろうとしている岸田文雄の内閣は、この夏、食糧危機とインフレを回避できないと分かると、ロシアによる「敵国認定」では足りないのか、国民からも「排除対象」にされるだろう。

バイデンがクアッド初会合の前日に日本に入ったのも、「日本が防衛費を倍額にして、我が軍産複合体の上得意になってくれるなら、米国は日本を安保理の常任理事国に推そう」と言うために、日本の意志薄弱総理に言いに来たのである。

日本がそれを受け入れれば(もちろん政体勢力の自民は嬉々として受け入れるだろうが)、ワン・ワールド主義者の目論見どおり、第三次世界大戦の生贄にされるだろう。
その結果、日本列島は、いくつかに分割され、「日本」は消滅するだろう。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(5月21日配信)食糧、エネルギー、水:誰もが「飢餓」に突入するXデーはいつ?」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202205-1.jpg

ロシア・ルーブル一強時代の到来・・・ドル崩壊は時間の問題となり、米国ではいよいよ暴動が起こってFEMAが出動する場面も出てくるだろう。
何も備えをしない日本は、最終的には餓死者続出となるだろう。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(5月13日配信)今こそ数年に及ぶグローバルな食料危機を乗り切るための備蓄を始めるとき」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202204-27.jpg

今まで真剣に人々の洗脳を解き、迫りつつある「てんちかえらく」の時を乗り越えてほしいと警告してきた優れた人々が、ここのところ方針転換したように見える。
つまり、「理解できる人たちだけで、まとまって力を結集しようと」・・・
彼らの失望と諦めと割り切りは、私の最近の心境の変化と同じようだ。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(4月30日配信)2022年~インフレ・食料危機から経済ホロコーストへ進むーその3」の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
       
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-インフレ
リンク17-中東情勢
リンク18-外国語サイト
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top