カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2022年08月
       
mag202208-26.jpg

神戸大学経済経営研究所の新聞記事文庫に「地底政府」に関する資料が保存されている。
自民党は、この地底政府の傀儡である。

いったい、この政党のどこが「保守」なのか。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(8月27日配信)「演出される食料危機で世界政府があなたをシープルにする方法の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202208-19.jpg

安倍晋三氏の暗殺直後、岸田文雄は喜びを噛みしめながら内閣改造を行った。
新しい閣僚は、好戦派と媚中派ばかりだ。
「安倍晋三」という「蓋」が取れると、自民党は、今までになかったほど生き生きとして売国にいそしんでいる。
とても、分かりやすい政治ギャングたちだ。


以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(8月20日配信)「計画的な食料危機が配給制度を復活させ、UBIによって一気に人口削減に進むーその4の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202208-18.jpg

世界支配層のシナリオでは、いよいよ日本解体計画に着手されました。
日本人が、ここまで無知、無関心だと、もう打つ手がありません。
では、日本国民が総出で「死出の旅」に旅立つのを指をくわえてみているほかはないのでしょうか?
何か妙案はないものか・・・うーん、国民が、もう少し思考力と洞察力を磨かないと、この流れを変えられないね。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(8月17日配信)「計画的な食料危機が配給制度を復活させ、UBIによって一気に人口削減に進むーその3の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202208-06.jpg

米・民主党は、11月8日の中間選挙、今年秋の全人代に合わせて「大破壊計画」を実行するかもしれない。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(8月11日配信)「計画的な食料危機が配給制度を復活させ、UBIによって一気に人口削減に進むーその2の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
mag202208-02.jpg

安倍晋三氏の暗殺の後、すぐさま、米・民主党の二人の悪魔が、日本を台中戦争に駆り出して解体させるべく動き出した。

以下は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(8月5日配信)「計画的な食料危機が配給制度を復活させ、UBIによって一気に人口削減に進むーその1の導入(プロローグ)であり、メルマガ本文ではありません。
本文はウェブマガジンでお読みください。
       
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-インフレ
リンク17-中東情勢
リンク18-外国語サイト
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top