カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   原発・放射能  »  津波襲来「可能性を認識」していた東電元会長ら3人起訴相当
       
20140801-1.jpg
「えっ! わたしが起訴だと」

業務上過失致死傷容疑で告訴・告発され、不起訴処分となった勝俣恒久元会長をはじめとする東電旧経営陣3人について、東京第5検察審査会は31日までに、「起訴すべきだとする起訴相当」の議決をした。
また、元常務1人について不起訴不当とした。議決は23日付。
仮に今回も、再び不起訴となっても、起訴相当の3人については、検審が2回目の審査で起訴すべきだと議決すれば、検察官役の指定弁護士により強制起訴される。【時事通信 2014年7月31日

海外に逃げても、これが年貢の納め時。


「起訴ほぼ確定」の3人と、新たな「起訴相当」の2人

20140801-2.jpg

検察審査会、東電元会長ら3人「起訴相当(だが、ほぼ確定)」──福島第一原発事故の責任問う

東京第五検察審査会は7月31日、東京電力の勝俣恒久元会長(74歳)ら3人を業務上過失致死傷罪で「起訴相当」と議決したと公表しました。議決は7月23日付です。

検察審査会の議決書

20140801-7.jpg  

次はスピーディー情報を隠して関東の人間まで被曝させた泣き芸だけが取り柄のこの男。

20140801-5.jpg

そして、山下俊一をはじめとする福島県立医科大の医師たち、福島エートスの黒幕・・・
これらの犯罪性の立証へと続く。
いずれ、正しい医師たちが立ち上がるだろう。流れはできつつある。
時間はかかっても不正は許してはいけない。永久に。

そして、最大の「戦犯」。
津波襲来による電源喪失の可能性を国会で指摘されながらも、すべてを無視して「(対策は)何もしていないが、福島第一原発は安全だ」と言い張って、いっさいの忠告を無視した男。

20140801-8.jpg

この死の臭いのする男は、原発事故前に大見得の切り放題だった。
東電は「地震が起きても絶対に大丈夫」とHPでも。そして大量に流していた原発広告でも大見得切っていたな。
 すべてが、嘘八百。

もうすぐ終戦記念日。
耐え難い苦しみの中、国土を最後まで守ろうとした硫黄島の英霊は、この男を見ている。




関連記事
       
NEXT Entry
オバマ大統領を提訴へ、米下院が決議案可決
NEW Topics
ビバ!新バビロン東京!ワクチン、5G、デジタル監視②
ビバ!新バビロン東京!ワクチン、5G、デジタル監視①
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈③
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈②
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈①
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告
スーパーシティー構想で進む東京のニュー・バビロン化
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方③
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方①②
ロックフェラー財団のマッチポンプ経済が始動する
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム②
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム①
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発②
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発①
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク12-Sシティー
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top