カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   日本解体阻止  »  小沢一郎、山本太郎の「終わりの始まり」になるかも
       
20150522-1.jpg

はいはい、二人に対抗する連中は、「終わりの終わり」と言うだろう。
さておき、二人のキャラクターと絵柄が合わない。
これは、あらゆる意味で“自爆”である。

The Huffington Post 5月20日
山本太郎氏、"北斗の拳"風で生活の新ポスター「黙って刷っちゃった」 小沢一郎氏は...

「これからおそらく18歳選挙権が与えられられるだろう。
また、国政選挙に四十数パーセントの人たちが投票に行っていないことを考えると、興味のない人たちの入り口として、ポスターを作ったほうがいいと思った。
しかし事前に相談してしまったら、小沢さんも苦言を呈さなくちゃいけなくなっちゃったら申し訳ないので、作ってしまえ、刷ってしまえと思って独断で作らせていただいた」。

小沢一郎翁の笑顔はいい。
しかし、誇りあるアテルイの末裔の男は、ご隠居モードに入っている。
彼は、国連が世界統一政府になることを知っているのだろうか。

山本太郎議員の笑顔もいい。
しかし、組んだ相手は、やがて自己の矛盾を噴出させることになる。
このポスターを見て応援する有権者は、少し経てば「おためごかし」だと言って批判するだろう。

パブリック・リレーションは、一歩間違えると奈落の底に突き落とされる。
これは失敗だ。

このままでは二人とも消えてしまう。
小沢が好きなら、「私など頼るような国ではだめだ」という彼の本意をしっかり理解することだ。そして、本当の意味で立ち上がることである。

まだ「守ってほしい」などと甘ったれているような有権者では、彼らのサポーターとしては役に立たないどころか、先々に行って有害となるはずだ。

この二人に強い有権者が期待しているのは、政治家としての「義」を貫くことである。迎合したら「終わり」がやって来る。




関連記事
       
NEXT Entry
日本はTPPによって溶かされ、世界統一政府への道を歩む
NEW Topics
東海岸沖のロシア原潜、ウクライナ核危機、国内での暴動
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性④
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性③
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性②
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性①
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン⑤
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン④
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン③
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン②
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン①
「最後の審判」のユタ州に移転するCAのビッグテック
悪魔の欧州王家13血流とバチカン、シティ、D.C.②③
悪魔の欧州王家13血流とバチカン、シティ、D.C.①
中共軍に侵略される一歩手前まで来てしまった米国と日本
トランプが第19代大統領になるための「不思議な旅」①②
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top