カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   地震・噴火  »  巨大地震の直前に建設株が暴騰する理由
       
mag20150527-1.jpg

9.11は、午前8時46分40秒(日本時間では21時46分40秒)に起きています。
一方、3.11の東日本大震災は午後2時46分に起きています。

午前8時46分の反対側は、午後2時46分です。
もちろん、9時11分の反対側は3時11分であることは言うまでもありません。

この偶然が起こる確率を計算すれば分かるように、それは「奇跡」の領域での出来事です。つまり、偶然では起こりえない「何らかの力が働いた」ということです。


その直前に、建設株が暴騰した・・・


メルマガ108号のメニュー
・パート1
-今日の視点-
・日本人に必要なのは「健康的に恐がり、長期的に備える」こと
-メディア・コントロール-
・英紙「エコノミスト」の暗示-ロスチャイルドは安倍晋三の排除に着手した
-グローバリズム-
・日本はTPPによって溶かされ、世界統一政府への道を歩む

・パート2
-地震・津波-
巨大地震の直前に建設株が暴騰する理由
-イルミナティー-
本家イルミナティーが、いよいよ表舞台で活動を開始する


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png
メルマガのバックナンバーはコチラから

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png




関連記事
       
NEXT Entry
「近々、まだ大きな地震が起こる」・・・と考えるのが正しい
NEW Topics
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈②
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈①
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告
スーパーシティー構想で進む東京のニュー・バビロン化
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方③
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方①②
ロックフェラー財団のマッチポンプ経済が始動する
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム②
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム①
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発②
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発①
5.11は地震ではなくミサイルか航空機墜落の暗示
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界③④
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界②
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク12-Sシティー
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top