カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   経済崩壊  »  政権崩壊、トランプ健康不安、銀行と地価下落、社会主義
       
mag201912-25.jpg

日本経済の地の底から、もうじき天地がひっくり返るほどのマグマが噴出するでしょう。

さらに、このテーマについて長い記事を読みたい方は、ウェブマガジン最新号ダイジェストを読んでください。

この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号・第322号の要点抜き出しです。
全文はメルマガでお読みください。


中国バブル崩壊に続いて、激震地になりそうな日本の市場

「シラー式PER(CAPEレシオ : Cyclically Adjusted Price Earnings Ratio)」は、2013年から25を超えたまま推移。

株式時価総額とGDPの伸び率との間の乖離が過熱感を見る「ウォーレン・バフェット指数(Warren Buffett Indicator)」も大きく
乖離。(必ず「調整」が入って、二つのグラフが一致するところまで戻るということ)

mag201912-28.jpg
(情報とチャートのソース:Buffett Indicator)

銀座五丁目の鳩居堂前の路線価は、2016年には1平方メートル当たり3200万円でしたが、3年後の2019年には1平方メートル当たり4560万円と、40%以上の上昇。

ローン担保証券(CLO)をたっぷり抱え込んでしまった農林中金やゆうちょ銀行、JAバンクといった公益性の高い巨大金融機関、あるいは日々「倒産」が囁かれるようになったソフトバンクのメインバンクであるみずほ銀行などなど・・・

明らかに株式市場のクラッシュが迫っており、そうなれば年金は吹き飛び、私たちの生活が深刻な脅威に晒されることになります。

すべての経済指標が「過熱感」を示しており、「それは必ず起こる」と断言することができます。

そして、債券市場が崩壊し、通貨にも「調整」が起こります。

したがって、紙幣は本来的価値に戻るまで「調整」が入ります。

それは、紙代とインク代の値段です。

ダイナマイトの発破機のレバーに「バブルを生成した本人」の手がかかっています。


さらに、このテーマについて長い記事を読みたい方は、ウェブマガジン最新号ダイジェストを読んでください。


●この記事は、最新のウェブマガジンの一部抜粋です。(※メルマガウェブマガジンの内容は同じです)

※この記事のyoutubeなどへの動画化を禁止します。

初月無料のメルマガ(ウェブマガジン)は、購読開始日からの1ヵ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
12月1日より12月31日の間にご購読を開始された場合、12月分の購読料は無料となり(課金されない)、
最初に課金されるのは2020年1月の配信分からとなります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

有料ウェブマガジンのお申し込み方法は3通りあります。
もっとも都合の良い方法を下記からお選びください。

初回お申し込みの月の月末までは無料です。
foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png







関連記事
       
NEXT Entry
「自民・公明・維新・白痴官僚」鬼畜化元年最後の椿事
NEW Topics
中国軍が武漢に結集・・・正確な感染者数、死者数は発表されている数字の数百倍が正しい
ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元③
ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元②
中国パンデミックー「3千万人が死ぬ」ビル・ゲイツ予言と動き出した「第四の騎士」
ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元①
日本に帰れない中国人が語る武漢と中国の現在
武漢ウイルスの続報と今後、そして今年の中国崩壊
安倍晋三はチャーター便で新型コロナウイルスを輸入する
トランプ敗北、流動性の危機、ドル暴落、アジアの新通貨資産「ADR」とロシアの台頭
トランプはプーチン(マゴクのゴク)に中東を明け渡してエゼキエル戦争を引き起こす③
トランプはプーチン(マゴクのゴク)に中東を明け渡してエゼキエル戦争を引き起こす②
トランプはプーチン(マゴクのゴク)に中東を明け渡してエゼキエル戦争を引き起こす①
レイプマン山口と中村格、北村滋を逮捕しろ!
日本の半導体技術を盗み取る秘密結社と中国のスパイ企業
三宅雪子元衆院議員が2日、東京都内の海岸で遺体で発見
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
最新記事
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top