カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   日本解体阻止  »  三宅雪子元衆院議員が2日、東京都内の海岸で遺体で発見
       
三宅雪子元議員、入水自殺か…都内の海岸で遺体発見

1月2日に遺体で発見されていたにも関わらず、
今日まで伏せられていた理由は・・・

亡くなった日付で4本の同じ動画が連続アップされていた

「革命家ゆきぼん」という奇妙なユーチューバー(?)が、半年前から11本の無言動画をアップしている。
特に、都内の海岸で遺体で発見されたという4日前には、同じタイトルの猫動画を4本もアップしている。

三宅雪子氏の死の直前の投稿のようだ。
予言か、それとも・・・

無言のメッセージが込められている一連の動画。

「革命家ゆきぼん」とは三宅雪子氏ご本人の名前なのだろうか。
どうも別人らしいが、「死の原因にカジノが関係している」と書き込みしている。

この「革命家ゆきぼん」という人、今までも多くの予言を的中させてきたということになっている。

「革命家ゆきぼん」に関するまとめ記事を書いているブロガーが「革命家ゆきぼん」自身である可能性もある。
自分のユーチューブ予言チャンネルに誘導して金を儲けるためだ。

<1月8日追記>
プエルトリコの地震は的中した、ということになっている、らしい。

イラクにある米軍駐留基地を救いたい
」も的中といっていいのだろう、ということになっている。
投稿した日付けは、ソレイマニ司令官が殺害される前になっているからなのか・・・

この人は、投稿した動画の予言が的中すると、数日のうちに関連動画をごっそり削除してしまうので、過去の動画を観ることができない。
トリックがばれてしまうからである。

猫の映像だけの無言の動画なので、後でタイトルを変えている、という指摘がある。
予言のメッセージは、動画のタイトルだけだから、後から変更すれば、的中したように装うことができるのでは?ということらしい。

新しくアップロードする動画の日付けを過去に設定できるとしたら、単なる目立ちたがり屋のユーチューブ詐欺師である可能性もある。

しかし、素人には技術的にできない。

だから、すでに投稿した動画(古い日付けになっている)のタイトルを、あたかも事件が起こった後で書き換えて
上塗りしてしまえば、過去に行った予言(=上書きした新しいタイトル)が的中したかのように見えるのである。

動画のコメント欄で、「当たっとるでー」とか「すっんごい、当たってる!」とか書き込んでいる人間こそが、この動画を制作した詐欺師本人であるということなのである。

あなたには、このトリックを見破ることができるだろうか。

いずれにしても、ユーチューバーは詐欺師だらけ、ほとんどがパクリまくりてぃーなので、くれぐれも「素晴らしい!」などと崇拝しないように。
ただのパクリ上手だよ。

結論は「革命家ゆきぼん」は、視聴者を騙してユーチューブから金を騙し取っている詐欺師であることが確定した。

ユーチューブは「革命家ゆきぼん」のチャンネルをBANすべし!

いずれにしても、なんと悲しいことだろう。
周りに三宅雪子氏の心の異変に気付き、助ける人はいなかったのだろうか。

ご遺族にはお悔やみを申し上げます。

さっそく、小銭稼ぎのため、こうした動画をアップしている人間のクズが出てきた。

この男の自己紹介・・・
「広島在住のリトルボーイで~す。
ボク、広島県在住なんですけど、ありきたりではインパクトがないので、そうだ! 広島と言えば原発だ、原発にちなんで“広島のリトルボーイ”という名前にしましたぁー」・・・

原発? 原爆と原発の区別がつかないような問題のある危険な男だ。
内容はともかく、風呂場で包丁をちらつかせるなど、明らかに異常性が認められる。

未だに自分の左腕に日本刀を突きたてて憂国の士を気取っている、すっかりユーチューバーとなった朝堂院大覚爺さんの真似か。
それとも、暗殺を仄めかすためのパフォーマンスのつもりなのか。

はいはい、後者だよ。

youtubeさん、この包丁男のアカウントを永久凍結しないのか?
この男の命を守るためにもね。

ついでに、ツイッターさん、三宅雪子氏の死をあざ笑うかのようなツイートをしている百田尚樹という人格破綻者のアカウントを凍結しなければならない。
ツイッターとは人間のためのコミュニケーションツールであって、畜生が毒づくための道具ではないでしょう?

今夜から、次から次へと、およそ真相とかけ離れた陰謀動画がユーチューブにアップされるのだろうね。
これが腐敗し切った日本と、人の不幸でさえ儲けのネタにする日本のサルたちだ。

そして、これこそが、ユーチューブという非常の問題のある動画配信プラットフォームが、私たちの社会に及ぼしている弊害であり、社会秩序の破壊行為そのものなのだ。

ユーチューブには、非常に優れた動画も少しずつではあるが増えてきた。

しかし、大半のユーチューブ動画、そう90%の動画は事実ではなく、妄想か有害な嘘をまぜこぜにしながら、人寄せ金儲けのために何でもやってしまうという輩が作っていることをお忘れなきよう。

グラディオ作戦まで使って弾劾尋問から逃れようとするトランプ

ところで、自分を大統領にしてくれたシオニストの偽ユダヤ人、ロスチャイルドの無言の圧力に怯えているうちに精神に異常をきたしたトランプが、とうとうイランを攻撃するには議会など無視して、ひとことツイートするだけで十分だと言い出した。

QAnonを正義の味方だとか、トランプが救世主だとか言っていた犯罪者そのものの陰謀論者たちは、どう説明する?
前から言っているように、トランプはロスチャイルドの犬でカザールのユダヤ教徒だよ。

多くの人々を騙し、危険に晒した責任を取れよ。

日本のトランプ支援者は、とうとう支離滅裂になって、あらゆる妄想を逞しくしながら辻褄合わせに躍起となっている。
これ以上、彼らの醜態を見たくない。

ひとつだけ教えてやろうか。

なぜ、安倍晋三が党内の反対を押し切って、習近平を国賓待遇で日本に呼び寄せたいのか・・・

もちろん、自民党のIRカジノ問題に絡む利権の奪い合いにも関係することだが、むしろ米国の大統領選挙をにらんでのことだ。
そうだ、トランプは終わりだ。

だから、今年の大統領選挙の勝敗は、おそらく共和党の敗北、民主党の勝利になるだろう。

なぜなら、民主党は中国寄りの政党で、何より社会主義に大きく方向転換している。

トランプは、そのシナリオに沿って自分を支援してくれる有権者の反感を買うことをやっているのだ。
「俺を大統領選で落とせ!」とね。

それに、今までどんな挑発にもじっと耐えてきたイランに口火を切らせることができるのはトランプしかいない。
「お調子者の奴にやらせろ!」・・・これがペンタゴンの合言葉だ。

米議会上院が3日に開会し、トランプのウクライナ疑惑をめぐる弾劾裁判の手続きに関する共和党・民主党の攻防が再開されたばかり。

いよいよ追い詰められたトランプなら、ソレイマニ司令官殺害命令を下すことも躊躇しなくなっていると踏んだペンタゴンが、「今のトランプは弾劾裁判から逃れるためには、何でもやるだろうからね」と背中を押したのだ。

これでトランプの中東戦略の整合性は崩れ、このまま大統領選まで米議会はカオス状態になる。

そして、「トランプ落選」で彼は弾劾尋問から逃れるという寸法だ。

だから国際金融資本の筋書きが変更されない限り、これからもトランプは悪態を吐き続けて自らの評判を落としていくだろう。

この卑劣な手口を「グラディオ作戦」と言う。

権力者が窮地に立たされたとき、理由なき攻撃を引き起こして国民を幻惑させ、より政府に依存させるための「NATOの短剣」と言われてきた汚れた戦術のことだ。

いまだにペンタゴンが米国の国防軍だと勘違いしている人のために、前の記事の後半部分で詳しく書いておいた。

もっともトランプなどは中東神話を何も理解していない。
今でも実際に機能している「メーソン聖書」のことだよ。そう、新旧聖書をベースにした計画書だ。

彼の背中を押しているのは、「メーソン聖書」の筋書き通り歴史を綴ってきたマッカーサー占領軍と同じ種類、そう日米合同委員会のメンバーと同じ種類の人間だよ。
彼らは、ペンタゴンの高級軍人である前に、ある組織のメンバーだ。昔からね。

これが分からないと、先々多くの日本人の命が失われるかも知れない。
日本人は、相変わらず自分に都合の良いことしか信じない国民だからね。

ひょっとして道楽好きな国際銀行家たちのことだ、幼児脳のブッシュ、黒人のマルキストのオバマ、キ◎ガイのトランプと続いてきたのだから、今度の大統領は米国憲政史初の女性大統領になるかも知れない。

米国の主流メディアを見ていると分かるが、すべての論調が社会主義礼賛だ。
ハリウッドの映画産業も、ディズニー映画でさえも。そう、MTVも。

米国が社会主義の国になるなんて誰も想像だにしていなかっただろう。
私は10年前から、そう書き続けてきた。

しかし、それでは終わらないのだ。
社会主義の国になったと思ったら、息つく暇もなく共産主義の国へと新しい歩みを始めるだろう。

「公」のすべてが溶けて消え去り、代わって「民」が世界を支配するようになる。
政府は消えて無政府状態になる。

その混沌から秩序を回復するのが人工知能(AI)統治システムだ。
そのことを新世界秩序(ニュー・ワールド・オーダー)という。

中国は、ニュー・ワールド・オーダーの実験国家として成功した。
だから、この先は中国共産党が人工知能(AI)との闘いに敗北して消滅することになる。

日本だって、すで完全な社会主義の国になっているだろうに。
今年4月から適用される「同一労働同一賃金制度」は、まさに日本が社会主義の国になった証拠だ。

だから、自民党は、国民を貧困にする政策だけを果敢に進めているのだ。
社会主義の原資になるのは国民から奪った富だからだ。

税金、税金、徹底的に国民を貧乏にしながら政府に歯向かうことができないようにしてむしれ取れ! そういうことだよ。

だから、安倍晋三は、早々とトランプに見切りをつけて習近平に鞍替えし、米・民主党の社会主義に寄り添うようにしているのだよ。

そう新疆ウィグル自治区やチベット自治区の人々を弾圧した血で真っ赤に染まった習近平のその手で、日本の天皇と握手させてまで。

この先が、ぼんやり見えているのだが、まだトレンドが鮮明になっていないので慎重にしたい。
それに、あまり遠い未来のことを書いてもチンプンカンプンで誰も理解できないだろうから。





関連記事
       
NEXT Entry
日本の半導体技術を盗み取る秘密結社と中国のスパイ企業
NEW Topics
中国軍が武漢に結集・・・正確な感染者数、死者数は発表されている数字の数百倍が正しい
ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元③
ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元②
中国パンデミックー「3千万人が死ぬ」ビル・ゲイツ予言と動き出した「第四の騎士」
ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元①
日本に帰れない中国人が語る武漢と中国の現在
武漢ウイルスの続報と今後、そして今年の中国崩壊
安倍晋三はチャーター便で新型コロナウイルスを輸入する
トランプ敗北、流動性の危機、ドル暴落、アジアの新通貨資産「ADR」とロシアの台頭
トランプはプーチン(マゴクのゴク)に中東を明け渡してエゼキエル戦争を引き起こす③
トランプはプーチン(マゴクのゴク)に中東を明け渡してエゼキエル戦争を引き起こす②
トランプはプーチン(マゴクのゴク)に中東を明け渡してエゼキエル戦争を引き起こす①
レイプマン山口と中村格、北村滋を逮捕しろ!
日本の半導体技術を盗み取る秘密結社と中国のスパイ企業
三宅雪子元衆院議員が2日、東京都内の海岸で遺体で発見
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
最新記事
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top