カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   暗号通貨とブロックチェーン  »  ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元③
       
mag202002-7.jpg

長い間、秘密にされてきた中国のデジタル人民元だが、いよいよそのベールがはがされるときがやってきた。

それは、中国共産党の世界戦略である「ABCD+5G」の壮大なイノベーション戦略に組み込まれており、西側の新世界秩序(NWO)に対抗するための通貨兵器としてローンチされる。


この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号・第326号パート3の概説です。
全文はメルマガでお読みください。

デジタル人民元は量子暗号技術を実装した量子耐性のあるデジタル通貨になる!?

アテネの中心街から20kmほど離れたヴォウリアグメニ(Vouliagmeni)で開催された「ビルダーバーグ年次総会(会議) 2009」(2009年ビルダーバーグ会議)では、2020年以降の重要なイベントについて決定されました。
(※第312号「『晋三 39歳誕生日』の意味と『2009年ビルダーバーグ会議』で合意が形成されていたドルの破壊」にて詳述。ダイジェストはコチラ)

それが、今世界で起こっていることであり、これから起こることです。

その中で合意形成された「(以後数年かけて)ドルを大幅に切り下げていく方針」が2009年以降、世界の中央銀行カルテルによって継続されているのです。

さらに「ビルダーバーグ会議 2009」では、もうひとつ気になることが話し合われました。

それは、「豚インフルエンザの恐怖を利用して、世界保健機関(WHO)のグローバルな保健部門を設立する」ということです。

2009年のビルダーバーグ会議から11年後。

今年2020年1月21日から24日の4日間、スイス東部のダボスで開かれた世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(通称「ダボス会議」)に招待されたブリッジウォーター・アソシエーツの創業者でヘッジファンド・マネージャーでもあるレイ・ダリオ(Ray Dalio)は、ダボス2020の会場でCNBCのインタビューに応えて次のように述べています。

「現金はゴミだ。
さっさと手放してポートフォリオのバランスを取るべきだ。その際、一部に金(ゴールド)を組み込むことを忘れてはならない。金(ゴールド)の価格は上昇するだろう」・・・

そして、武漢発と言われている新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。

この騒動がおさまった頃、世界保健機関(WHO)の新しいバージョンがアップデートされるはずです。
それが世界統一政府の「保険省」です。


ところで、このパンデミックは、誰が仕掛け人?
もう説明の必要はないでしょう。

もちろん、トランプは、ずっと前から知っています。

クシュナーもイヴァンカも、そしてポンペオも・・・

・・・この記事のつづきへ。


●この記事は、最新のウェブマガジンの概説です。
全文は、メルマガ、もしくはweb上でさくさく読めるウェブマガジンでお読みください。
(※メルマガとウェブマガジンの内容は同じです)

※この記事のyoutubeなどへの動画化を禁止します。

初月無料のメルマガ(ウェブマガジン)は、購読開始日からの1ヵ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
2月1日より2月29日の間にご購読を開始された場合、2月分の購読料は無料となり(課金されない)、
最初に課金されるのは2020年3月の配信分からとなります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

有料ウェブマガジンのお申し込み方法は3通りあります。

初回お申し込みの月の月末までは無料です。
foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。 (初月から課金されます)

blogbanner_banner.png





関連記事
       
NEXT Entry
中国軍が武漢に結集・・・正確な感染者数、死者数は発表されている数字の数百倍が正しい
NEW Topics
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈②
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈①
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告
スーパーシティー構想で進む東京のニュー・バビロン化
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方③
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方①②
ロックフェラー財団のマッチポンプ経済が始動する
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム②
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム①
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発②
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発①
5.11は地震ではなくミサイルか航空機墜落の暗示
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界③④
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界②
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク12-Sシティー
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top