カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   原発・放射能  »  26日午後9時から3号機、4号機建屋から再び白煙
       

昨夜26日の午後9時頃から、福島第一原発3号機、4号機建屋から、再び大量の白煙が上がっています。
4号機の白煙は、26日の午前中から立ち上っていたのですが、夜になってから、いっそう勢いが増しているようです。

以下、「ふくいちライブカメラ」からのキャプチャー。

20110627-6.jpg

前の記事で、4号機建屋の耐震補強工事については、現在の状態が良く分かったのですが、工事終了後の画像を見ると、どうも心もとない。

建屋自体の耐震補強工事は行なっておらず、4号機建屋の5階部分にある使用済み燃料プールを下支えするために支柱を設置して、コンクリートを流し込んだだけ。

使用済み燃料プールの底が崩壊熱によって、溶けて抜け落ちないようにするための工事。
はたして、耐震補強工事と言えるのかどうか。

4号機建屋の中には汚染水が流れ込んで、大分、前から地下に浸透しているとのこと。
もちろん、東電は正式に発表していません。

4階、5階部分の壁が、今にも崩れ落ちそうな危険な状態での工事だけに、最低限の応急措置しかできないものと思われます。

ドイツ気象局の風向きシミュレーションでは、今後、1~2日は北の方角に流れるようです。

(以下、各画像をクリックで元ソースへ)
20110627-2.jpg

また、茨城県の各市町村の空間線量率にも、今のところ変化はみられません。

20110627-4.jpg

27日午前0時40分時点の風速は秒速1m程度。

20110627-3.jpg

まだ、茨城県には到達していないのか、あるいは風向きの関係で放射性物質は茨城、千葉方面には来ていないようです。
下は福島第一原発にもっとも近い日立市大沼のモニタリング・ポストの値です。まだ、変化なしです。

20110627-5.jpg

4号機からは、日中でも白煙(水蒸気)が上がっていますが、心臓の鼓動のように、吹き上げる量が激しくなったり、しぼんだり、波があります。

昨日は雨が降っていたため、トレンチの水位が上がり気味とのことで、プールに入れる水の量を調節した模様。
それで、発熱して水蒸気が上がっているということのようです。

ただ、3号機の使用済み核燃料貯蔵プールには、昨夜、中和するためにホウ酸を入れただけに、少し心配です。

使用済み燃料プールに貯蔵されている核燃料棒を納めているラックはアルミ製で、プールの水がアルカリになってしまうと腐食してしまうらしい。
腐食すると、ラックから燃料棒が外れて、プールに倒れこんでしまうので、ラックの保護のためにホウ酸を入れたと発表がありました。

それでも白煙。




RYOBI 高圧洗浄機 AJP-75
リョービ  参考価格: ¥ 23,100
価格: ¥ 9,800
OFF: ¥ 13,300 (58%)    

  
RYOBI 高圧洗浄機 AJP-75



関連記事
       
NEXT Entry
毎晩、3号機、4号機の燃料プールから白煙
NEW Topics
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム②
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム①
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発②
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発①
5.11は地震ではなくミサイルか航空機墜落の暗示
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界③④
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界②
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界①
大恐慌、Covid-19と5G、ワクチン接種、世界統一通貨③
大恐慌、Covid-19と5G、ワクチン接種、世界統一通貨②
大恐慌、Covid-19と5G、ワクチン接種、世界統一通貨①
感染爆発の意味と、晋三が本気で国民を大量虐殺しようとしている証拠
〈注意!〉ニューエイジの滲入!集団瞑想で集団悪魔感染
首都封鎖の次の経済崩壊と大量失業時代に備える
パンデミックは世界政府によるワクチン強制接種が目的!
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top