カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   人口削減  »  世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界③④
       
mag202005-2.jpg

パンデミックをお膳立てしたロックフェラー財団が10年前に公開した論文では、「『ロックステップ』のシナリオでは、世界の人口の20%近くがウイルスに感染し、パンデミックの7ヵ月で800万人の人々がウイルス(インフルエンザ株)に殺される」ということになる。

この論文の執筆者は、このように書いている。
「(この論文に書かれている)これらのシナリオは、我々がイメージしうる思慮に思慮を重ねた仮説であり、次の段階で実際にリハーサルすることを可能にする現実味を帯びた仮説である」・・・

つまり、「これはパンデミックの計画書である」と遠回しに断言しているのである。


この記事は、「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」最新号「次は『アフターコロナ』でも『ポストコロナ』でもなく『ニューノーマル』の世界」のパート3、パート4の2本の記事の導入(プロローグ)です。
本文ではありません。
全文はメルマガでお読みください。

我々の魂はもちこたえることができるか・・・人工知能(AI)統治による世界政府が、天地かえらくによって終わるときまで

「中央銀行のデジタルマネー」「ブロックチェーン」「不妊ワクチン接種」「量子ドット・タトゥー」「生体認証ID」「ID2020」「スマートシティー構想」「5G」「トランス・ヒューマニズム」「内閣府のムーンショット目標」「NASA-UFOブルービーム計画」・・・

あらかた「世界統一政府」のアジェンダ21を実行するためのメニューが出そろったようです。

そして、今までとは打って変わっての迷走デタラメ運営によって破綻とシャットダウン寸前のSNSに見る「独裁主義」・・・

世界奴隷は「次の世代の利益」という利他主義の欺瞞に騙されて、ロスチャイルドやロックフェラーが望むテクノクラート支配による世界政府にせっせと奉仕させられることになるのです。

mag202005-10.jpg

このことに気が付き、精神的、物質的に着々と準備を始めるごく少数の人々は、本物の天地の立て替え(進化のための大ミソギ、宇宙的大天変地異、天地かえらく)が訪れるまで、今までのように自由を謳歌することができるでしょう。

つまり、人工知能(AI)によって世界が統治される世界政府は長くは続かないということです。
その前の破壊に、どれほどの人が耐えられるのでしょうか。

クリスチャンは、このように言うでしょう。
「グノーシスの堕天使ルシファーとキリストとの戦いが再び繰り返される」と・・・

そう、「666」とは人工知能(AI)とつながったトランス・ヒューマンのことです。

これを神道で言えば、「天地かえらくをもって、神がロスチャイルドやロックフェラーに与えた役割も終わって、彼らの魂は永遠に消滅させられる」ということになるはずです。

残された時間の中で、日本人が洗脳から覚めて真の自我を取り戻すことができるよう祈るだけです。


●この記事は、最新のウェブマガジン次は『アフターコロナ』でも『ポストコロナ』でもなく『ニューノーマル』の世界」のパート3パート4の2本の記事のプロローグです。
メルマガ本文ではありません。

本文のダイジェスト(無料)を読む方はコチラへ。(長文です)

全文は、メルマガ、もしくはweb上でさくさく読めるウェブマガジンでお読みください。
(メルマガウェブマガジンの内容は同じです)

※この記事のyoutubeなどへの動画化を禁止します。

初月無料のメルマガ(ウェブマガジン)は、購読開始日からの1ヵ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
5月1日より5月31日の間にご購読を開始された場合、当月分(5月分)の購読料は無料となり(課金されない)、
最初に課金されるのは2020年6月の配信分からとなります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

有料ウェブマガジンのお申し込み方法は3通りあります。

初回お申し込みの月の月末までは無料です。
foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。 (こちらだけは、初月から課金されます)

blogbanner_banner.png






関連記事
       
NEXT Entry
5.11は地震ではなくミサイルか航空機墜落の暗示
NEW Topics
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈②
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈①
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告
スーパーシティー構想で進む東京のニュー・バビロン化
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方③
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方①②
ロックフェラー財団のマッチポンプ経済が始動する
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム②
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム①
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発②
パンデミック第二弾が世界大恐慌と超インフレを誘発①
5.11は地震ではなくミサイルか航空機墜落の暗示
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界③④
世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界②
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク12-Sシティー
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top