カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   パンデミック  »  ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体①
       
mag202008-2.jpg

簡単に言えば・・・
血液をサラサラ(弱アルカリ状態)に保つこと。
自然栽培の無農薬(手に入らなければ減農薬)野菜を多めにとったり、
無添加食品を選んで体内にこれ以上の化学物質の蓄積を止めさせて、必要な分だけ日光に当たること。(危険な猛暑の今は軒下などで直射日光を避けながら数分程度)
マスクは必要な場以外では無闇やたらに装着しないこと。
スマホでゲームや長電話をしないこと。

これら免疫を維持するための行動のすべてと反対のことをやれ、と言っているのが霞が関のバカ官僚と愚鈍な御用学者たちである。

農水省がグリホサートの使用量を大幅に緩和したことと何の関係もないですって?
グーグル、ツイッター、そして日本の経済産業省が徹底的に隠蔽しようとしている5Gとコロナの関係などありえない、ですって?

どうぞどうぞ、勝手に殺されてください。
私はそうしたい人の邪魔はしない。


以下の記事は「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」の最新記事ワクチンは開発できない!抗体消滅と再感染を繰り返すコロナの正体と防御法ーその1」の要点抜き出しです。
全文はメルマガでお読みください。

「コロナ」と呼ばれている実体は、今後再感染を引き起こしてヘモグロビンを攻撃し、突然死に至らしめる

厚生労働省が、公式ホームページで「新型コロナウイルス感染症とは ウイルス性の風邪の一種です」と言い出した。
愚か者たちは、この情報に飛びついて「野や山、川、海に出て恋をしよう!」と言い出した。

まったく違う!

国民の中にいる彼ら土人のルーツは奈辺にあるのか・・・
これは業界ではタブーなのかもしれないが、「彼らは日本人の遺伝子を持っていない」のである。

どうしても新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を「ウイルスの一種だ」と言いたいのであれば譲ってあげようか。

しかし、SARS-CoV-2それ自体が変異し、これに対する抗体も体内に開発されては数週間後に消滅を繰り返している。

つまり、多国籍製薬企業にとって“おいしいコロナ市場”は半永久的に消えることはなく、それは「ワクチンは開発できる」ととんでもない大嘘を垂れ流しているビッグファーマにとっては毎年莫大な利益をもたらしてくれる宝の山だ。

端的に言えば、これ以上ないほど極悪なマスコミ、学者が「ウイルス」と言っているSARS-CoV-2は、血液凝固を引き起こして「突然死」をもたらす。

においで感染者発見!コロナ探知犬 英で訓練本格化だと・・・

あなたは、このニュースの意味を考えたことがあるだろうか。
いわゆる真相から人々の目をそらす煙幕なのだ。

糖尿病、低酸素症、持続的な高熱、心筋・循環器系疾患などの持病を抱え、すでに症状が発現している年配者がSARS-CoV-2によって重症化することが明らかになっている。

「でも、俺は、アタシは若いから大丈夫」と根拠のない妄想に取りつかれている馬鹿は、無症候性の陽性反応は「感染ではない」と言いたいのだろうが、次は、彼らの中で突然死が増えていくだろう。

このときこそが、世の中がパニックになるときだ。

なぜ、日本人は、目先の情報にすぐに飛びついて全体像を見ようとしないのだろうか。

日本は、それどころではない。
「第二の元寇」が迫っているのだ。

ここにきて、河野太郎という三世議員のバカボンが俄然注目を浴びているが、今まさに第二次世界大戦直前の状況と酷似していると見る冷静な分析が説得力を持つ。

それだけでない。
そろそろ地震の前触れとなる前兆現象も出てきた。

私は、これらの「複合災害」を煽って人々を恐怖させようとしているのではない。

「いつまで騙されてんの!」、「そんなことではサバイバルできないどころか、本当に死ぬぞ!」と言っているのである。

しかし、「真の意味で気が付いた人は、何とかなるかもしれない」と言っているのである。


さらにダイジェストを読む(無料)にはコチラへ・・・

※この記事のyoutubeなど動画化を禁止します。


●この記事は、メルマガワクチンは開発できない!抗体消滅と再感染を繰り返すコロナの正体と防御法ーその1」の一部です。

全文は、メルマガ、もしくはweb上でさくさく読めるウェブマガジンでお読みください。
(※メルマガとウェブマガジンの内容は同じです)

初月無料のメルマガ、あるいは、同じく、初月無料のウェブマガジンは、購読開始日からの1ヵ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
8月1日より8月31日の間にご購読を開始された場合、当月分(8月分)の購読料は無料となり(課金されない)、
最初に課金されるのは2020年9月の配信分からとなります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

有料ウェブマガジンのお申し込み方法は3通りあります。

初回お申し込みの月の月末までは無料です。
foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。 (こちらだけは、初月から課金されます)

blogbanner_banner.png






関連記事
       
NEXT Entry
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体②
NEW Topics
アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ③
アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ②
アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ①
日本の第二の占領、三度目の経済の死の後に・・・
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体④
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体③
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体②
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体①
デッド・オア・アライブ、BTCか金かドルを抱えての死か
ビバ!新バビロン東京!ワクチン、5G、デジタル監視②
ビバ!新バビロン東京!ワクチン、5G、デジタル監視①
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈③
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈②
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈①
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top