カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   NWO  »  アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ①
       
mag202009-5.jpg

安倍ー菅が倒れ、次はワシントンの監視下における選挙になる。
そして日本の政治は「空」となる。

そのワシントンでは、トランプが(病気か何かで・・・むにゃむにゃ)倒れ民主党の社会民主主義なるけったいなイデオロギーが台頭し、英国ではボリス・ジョンソンが辞任して、社会主義者のコービンの台頭を見るだろう。

ドイツではメルケルの退陣を契機としてマルクス主義の亡霊が復活し、連立政権は社会主義に傾斜していくだろう。

つまり、2021年春ごろからのグローバル・リセットは、資本主義の終わりであり社会主義から共産主義への流れをつくりだす年になる。

トランプは、結局、9.11同時多発テロの真相をぶちまけることなく政権を後にしそうだ。

そして、第三次世界大戦へ向かう軍靴のかすかな音が聞こえてくるようになるだろう。


以下の記事は「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」の最新記事“アドレノクロムな世界支配層”が描く河野太郎・新総理誕生までのシナリオーその1」の導入(プロローグ)です。本文ではありません。
全文はメルマガでお読みください。

超短命の菅政権で幻となるスガノミクスと顕著になるグローバルな社会主義化への流れ

国際金融資本と病的な事なかれ主義に支配されている、まさに犯罪組織そのものである日本のマスコミは、いっせいに「菅義偉・新総理」を既定路線にしようとしている。

昨夜のニュースで、菅義偉は「行政改革を徹底して行った上で、消費税は引き上げざるを得ない」とキッパリ!
それが一夜明けてみると、「消費増税は、今後10年は不要」と言い出した。

正しくは朝日新聞が報じているように「消費増税はやりたいが時期は未定」だ。

この言い直しコメントのお陰で、後場の株式市場は上昇に転じた。

つまりだ、日本経済のデストロイヤー、安倍晋三以上に国民に不安と恐怖を与え、海外メディアをも翻弄し、相場を混乱させる菅義偉に、世界はすでに「NO!」を突き付けているのだ、分かるかな。

菅義偉は、官房長官時代のように「あなたに答える必要はない」「問題ない」の二言だけで乗り切れるものではないと悟っただろう。

かように、この男は無能の極みで、金融どころか経済の知識は小学校高学年並み、外交などもってのほか、コロナ対策では何をやらかすか分かったものではない。

どう考えても、この南京玉すだれ男では半年も持たない。

早くも10月解散説が流れているが、妥当な見方だ。
したがって、市場は大統領選と重なって大荒れになる。

そもそも、なぜ、こんな男が総理候補になったのか・・・

それは、記者会見でその陰湿さを余すところなく発揮した菅義偉と、中国のハニトラ、マネトラに囲い込まれているアルツハイマー二階俊博とが、かねてからツーカーの仲で、「安倍倒し」では両者の利害がぴったり一致していたからだ。

安倍晋三は、菅義偉の工作によって過去の凶悪犯罪の数々にふたをし、なんとか政権を維持してきたものの、二階俊博に選挙の命運を握られている以上、親米と媚中の狭間で揺れ動くだけで、とうとうワシントンからばっさり切られたのだ。

であれば、後は逮捕からどうやって逃げるかだけが晋三の関心事となる。

慶応大学病院からは、晋三の仮病に加勢してくれる診断書が出なかった。

だから、安倍は持病によって辞任するのではなく、恐怖からくる極度のストレスによって胃炎を悪化させた程度のことだ。

菅義偉の内閣は、誰でも知っている安倍の仮病辞任を「持病の悪化による無念の辞任」と完全にすり替えるまでの寿命で超短命内閣だ。

爆弾は二階が持っている。

逮捕された河井夫妻公選法違反が確定した菅原一秀、優柔不断から行き場を失った細野豪志などなど、クズの吹き溜まりが二階の派閥だ。

これらデクノボー議員を二階俊博に引き合わせ、一時預かりとさせたのが菅義偉だ。
「安倍倒し」に使うためだ。

しかし、病的な媚中の二階俊博では、ワシントンから吹く冷たい風をさえぎる衝立にはならない。

それどころか、菅義偉は冷凍庫に入れられた野菜のように凍り付くだろう。

二階と菅は共倒れだ
そう遠くない。

官邸の今井や、安倍寿司トモに加われなかったマスコミ幹部は、早くも菅に寄り添い、「ワクチンができれば、菅政権は意外に長期になる」と言い出した。
こうなると、こいつらマスコミ幹部を刑務所にぶち込む以外にない。

では、石破茂か?
馬鹿言っちゃいけない。

この男が最悪だ。権力を握れば安倍以上に迷走状態になる。
気移りが激しすぎる。

残るは河野洋平のできの悪いせがれだ。

河野洋平は角栄とともに二階以上の親中派。
河野太郎は、そんなおやじを見てきたので、その反動からか徹底した親米派として権力を手中にしようとしている。

そうした次のシナリオが着々と進行する中で、菅は、安倍の偉大な功績である「日本破壊工作」の消化試合を受け持つことになる。

菅はなーにんも気が付いていないようだが、菅義偉の内閣に最大級の圧力をかけるのは北京でもなくワシントンでもない

安倍に巧妙に責任を押し付けながら、官僚を締め上げて使い潰してきた菅義偉という冷酷無慈悲な人間失格者に対する官僚たちの凄まじい怨念だ。

これから、菅によって痛めつけられ、プライドをズタズタにされた官僚たちが、安倍と菅の犯罪を次々とリークするだろう。

この男の政治生命は、総理大臣になる前から、すでに終わっているのだ。

つづきを読む(無料)・・・

※この記事のyoutubeなど動画化を禁止します。

●この記事は、メルマガの最新記事“アドレノクロムな世界支配層”が描く河野太郎・新総理誕生までのシナリオーその1」のプロローグです。
本文は、メルマガ、もしくはweb上でさくさく読めるウェブマガジンでお読みください。
(※メルマガとウェブマガジンの内容は同じです)

初月無料のメルマガ、あるいは、同じく、初月無料のウェブマガジンは、購読開始日からの1ヵ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
9月1日より9月30日の間にご購読を開始された場合、当月分(9月分)の購読料は無料となり(課金されない)、
最初に課金されるのは2020年10月の配信分からとなります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

有料ウェブマガジンのお申し込み方法は3通りあります。

初回お申し込みの月の月末までは無料です。
月内のどこで申し込んでも、その月の1日から月末までの1ヵ月間に発行された配信号すべてが届きます。

foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。 (こちらだけは、初月から課金されます)

blogbanner_banner.png






関連記事
       
NEXT Entry
アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ②
NEW Topics
アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ③
アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ②
アドレノクロムと河野太郎・新総理誕生のシナリオ①
日本の第二の占領、三度目の経済の死の後に・・・
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体④
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体③
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体②
ワクチンはできない!抗体消滅と再感染のコロナの正体①
デッド・オア・アライブ、BTCか金かドルを抱えての死か
ビバ!新バビロン東京!ワクチン、5G、デジタル監視②
ビバ!新バビロン東京!ワクチン、5G、デジタル監視①
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈③
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈②
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈①
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top