カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   陰謀  »  早くも始ったバイデン離れと危機モードに入ったDS
       
mag202101-2.jpg

やっと始まった「DS浄化運動」・・・これで、やっと緒に就く。

「トランプは敗者だ、いまさら何ができる」と思っている人は、残念ながら、見ているようで何も見えていない盲者だ。
「相変わらず強気な見方」と言っている人は、絶望的な白痴だ。

まだそんなことを言っているようでは、時期が来たらさっくり淘汰されるだろう。
私は嘘は言わない。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジン最新号(2021年1月15日配信)の「早くも始まったバイデン離れと危機モードに入ったディープステート」の導入(プロローグ)です。本文ではありません。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。

ワシントンD.C.でオールド・アメリカが終わり、テキサスからニュー・アメリカが始まるかもしれない!!

「2017年の1月20日のトランプの大統領就任式の前の数日に何が起こったのが思い出してほしい」・・・
民主党の極左ホームグロウン・テロリストたちの破壊行為だ。

彼らは金で雇われたテロリストとしての訓練を受けたグローバリストの破壊工作員だ。
そのルーツは、セルビアの「CIA革命学校」だ。

しかし、今度は[民主党+中共]のバイデンーハリス政権の誕生だ。
彼らが待ち望んでいたはずの腐敗の極にある不正な政権だ。

ハリウッドのアドレノクロムなセレブたちや、MTVの悪魔崇拝者たちの祝福を受けるだろう。
この醜女(しこめ)のアバズレが第一線に立っていられるのも、バイデン親子が崇拝している「神」の“恩寵”があればこそだ。

それで、1月17日から1月20日の間に何が起こるのだろう。

同じだ。
バイデンは無事に就任式を終えることができるのだろうか。

トランプは、FEMAを取り戻して彼の統制下に置いた。
ワシントンD.C.には7000人からさらに1万に増員された軍が暴動にそなえている。

それは、1月20日以降から実行に移される。

そして、2月節入り(2月4日)から、世の中の空気が大きく変わる。
トランプの人生最悪の運命サイクルも、間もなく終わる。

この謎は、米国の精神的な支柱である「テキサス」にある。
私が知る限り、少なくとも6年以上前から計画されていたことだ。

心の弱い安値の応援団は、トランプにとって邪魔になる。
トランプは、いくら自分を応援してくれていても、烏合の衆は、いざとなれば簡単に自分を裏切ることを知っている。

だから、トランプは、「家にいるように」と呼びかけている。
これからグローバリストの走狗が仕掛ける暴動の現場に、トランプ支持者はいない。

DSは、共和党を潰すだけでなく、民主党も潰すのだ、
DSにとって、そもそも政党、イデオロギーなどはただの道具に過ぎない。

頂点はバチカン。
さらにその上に君臨しているのは「〇〇〇」だ。

今、ここで私に「〇〇〇」の正体について書かせないでほしい。
まだまだ、すべての人が誤解するからだ。

今再び、北米大陸の歴史は繰り返す。

確かに、1月6日は、歴史の転換点だった。

この日は、カトリック教会で「主の公現」の日を祝う公現祭の日である。
つまり、新生アメリカの新しい「主(しゅ)」が誕生した日である。

その「主」が誰なのか、1月20日に分かるはずだ。

で、日本はどうだろう。
再び、発展途上国の子どもを虐殺することに手を貸そうとしている。

この救いようのない禿ゾンビも、間もなく淘汰されるだろう。

・・・このつづきを読む

この記事は、2021年1月15日配信の
ウェブマガジン最新記事「早くも始まったバイデン離れと危機モードに入ったディープステートのプロローグです。本文ではありません。
本文は、web上でさくさく読めるウェブマガジンでお読みください。

初月無料のウェブマガジンは、購読開始日から起算しての1ヵ月間ではなく、購読を開始された月(毎月1日から)の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
2021年1月1日より2021年1月31日の間にご購読を開始された場合、当月分(1月分)の購読料は無料となり(課金されない)、
最初に課金されるのは、来年2021年2月の配信分からとなります。
(1月途中に新規登録されても、1月1日~1月31日まで1ヵ月間に発行されたメルマガがすべて届きます!)

初回お申し込みの月の月末までは無料です。
その月内のどこで申し込んでも、その月の1日から月末までの1ヵ月間に発行された配信号すべてが届きます。

1ヵ月の無料お試し期間で気に入った方は、そのまま継続してください。
最初の課金は、2021年2月分からとなります。

foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。
(このFC2ブロマガだけは無料お試し期間の設定はなく、初月から課金されますので注意してください)

blogbanner_banner.png






関連記事
       
NEXT Entry
トランプが第19代大統領になるための「不思議な旅」①②
NEW Topics
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン②
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン①
「最後の審判」のユタ州に移転するCAのビッグテック
悪魔の欧州王家13血流とバチカン、シティ、D.C.②③
悪魔の欧州王家13血流とバチカン、シティ、D.C.①
中共軍に侵略される一歩手前まで来てしまった米国と日本
トランプが第19代大統領になるための「不思議な旅」①②
早くも始ったバイデン離れと危機モードに入ったDS
ドミニオンの不正選挙システム導入で米国の核防御突破②
1/14まで!10万人署名で日本のDSをぶちこめ!!
ドミニオンの不正選挙システム導入で米国の核防御突破①
中共の衛星破壊によって通信網が遮断される事態に備えた米軍の動き
「トランプ逆転勝利」の後のバイオテロと食料不足④
「トランプ逆転勝利」の後のバイオテロと食料不足③
「トランプ逆転勝利」の後のバイオテロと食料不足②
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top