カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   原発・放射能  »  “人体実験”知事が、またまた泣き芸か
       
細野豪志原発事故担当相が昨日の記者会見で、

「福島第一原発から出た放射性物質に汚染されたガレキなどの廃棄物を、原発付近の中間貯蔵施設に一時保管。
最終処分場については中間貯蔵施設とは別だという認識を示しました。

「福島の痛みを日本全体で分かち合うことが国としての配慮ではないかと思ってい る。福島を最終処分場にはしないということは方針としてできる限り貫きたい」と述べ、福島県以外に設けたい」

とコメントしたのには驚きました。(NHKニュース)

しかし、現実問題として、原発周辺に一時保管したものを再処理もせず、全国各地に分散することなど不可能です。

今後、さらに大量のガレキが福島第一原発から出ることが考えられるので、収束作業にも影響します。

これは、「何でも反対、補償の上積みだけしろ」の佐藤雄平をなだめるための方便です。

佐藤の知事としての寿命は短いでしょう。
こんな最低の男の駄々に、私たちは、いちいち付き合わなくてもいいのです。

菅直人が辞任する直前に、佐藤雄平に中間貯蔵施設は福島県内、それも原発周辺以外にはありえないことを明言しています。

中間貯蔵施設をまず造ること。
そして、放射性廃棄物の最終処理場を原発の近くに造ること。これ以外にありえません。

中間貯蔵場といっても、実質、保管期間は無期限。
福島県は、ある程度、潤うでしょう。

何はともあれ、まず、第一歩を踏み出さなければ、福島県内のホットスポットに居住している人たちは、ますます被爆します。
このことは、本来なら福島県知事が率先して決断すべきことなんですよ、県民を本当に守りたいと思っているのであれば。

もっとも、福島にABCCの放射性影響研究所を受け入れることを決め、福島県の住人がホールボディーカウンター検査が受けられないように、ほうぼう手を回すようような殺人知事ですから、どっちみち、リコールしなければなりませんが。

福島県の人たちは、あなた方が選んだ知事によって「福島」を「フクシマ」にされたことを理解して欲しい。

このまま駄々っ子知事を許していると、全国の日本人を被曝させるだけでなく、世界中の人々も被曝させることになることを。

その中には、福島県の住人たちと同じような、赤ちゃんのいる家族も入っているのです。
それとも、他県の赤ちゃん、他国の赤ちゃんが被曝しようが、知ったこっちゃない?

もう、いくらなんでも福島県の人々は目覚めなければ。
本当の悪人が誰か。

佐藤雄平の顔をよく見て欲しい。
彼は無念ですか?

3.11から半年近くになろうとしているのに、何かしらの策を打ち出すでもなく、ひたすら駄々をこねているのは、彼自身が「終わりだ」と悟っているからです。
もう、彼は何もできない男になっています。

それが、この顔に如実に出ているのです。
さすが泣き芸知事です。

本心では「中間貯蔵施設」の案件には半ば了承しているのですよ。
彼は、福島の人たちを守ろうとしているのではなく、彼が守ろうとしているのは自分だけです。

SPEEDI情報が福島県の災害対策本部に、ちゃんと送られていたのに、それを原発立地の市町村に送らせなかったの佐藤雄平です。
菅直人は、佐藤雄平が福島県の人たちを被曝させた張本人であることを知っています。

菅直人の、この顔を見てください。
すべてを俺の責任におっ被せて、「今に見ていろ、雄平!」という顔をしています。

佐藤雄平が恐れていること-

それは福島県の被爆者たちが、佐藤雄平こそ原発事故を起こし、自分たちを取り返しのつかないほど被曝させ、「フクシマ」だけでなく南東北と北関東を破壊した、その人であることに気づき始め、糾弾されることですよ。

だから、彼は、これからも、すべてのことに、なんでもいいから、反対するポーズを取り続けるしかないのです。

繰り返しますが、「フクシマ」の人たちの手で佐藤雄平を法廷に送ることができないのなら、福島県の再興など永遠にありません。
「フクシマ」のままでしょう。

それが証拠に、誰か雄平に、「福島県をどのように再興したいとお考えですか?」と聞いてみればいいのです。
彼は、こう答えるはずです。

「補償金、交付金で豊かな福島県を」。

それ以外に彼は何も言えないでしょう。最初からビジョンなど何もないからです。

だから、全国の人たちは邪魔をしないで、細野の芝居を見ていればいいと思いますよ。
彼は、ちゃんと言っていますよ。

「最終処分場にはしないということは方針としてできる限り貫きたい」と。

細野くん、モナのときと同じように、真顔で雄平ちゃんをくどいてくれよ。
とにかく何を言われようが真顔で押し通せ。




関連記事
       
NEXT Entry
住民の意思によって、福島県の学校給食が変わった
NEW Topics
転換点を迎える世界金融システムとゴールドへ資金移動②
転換点を迎える世界金融システムとゴールドへ資金移動①
東海岸沖のロシア原潜、ウクライナ核危機、国内での暴動
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性④
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性③
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性②
世界的インフレとNESARA/GESARAの虚構性と危険性①
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン⑤
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン④
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン③
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン②
認知戦を展開するQAnonと地底世界のペンタゴン①
「最後の審判」のユタ州に移転するCAのビッグテック
悪魔の欧州王家13血流とバチカン、シティ、D.C.②③
悪魔の欧州王家13血流とバチカン、シティ、D.C.①
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ブロマガお申込み

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでのお申込みはこちらからです。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク16-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top